カテゴリー「サイクリング」の記事

2018年8月12日 (日)

8月限定 玄倉ダムカレー

期間限定 8月の間しか出てない玄倉ダムカレーを食べてきました。

 

余りにも気温が高すぎて長距離なんて走ったら熱射病がヤバイんじゃないかって天気でしたが、何せ期間限定ですからこの機会を逃すとまた一年待たなければなりません。
昨年、ギリギリ8月に行ったものの…「俺、グリーンカレーは苦手なんだよな (´・ω・`) 」って言う至極真っ当(?) な理由でノーマルな丹沢ダムカレーにしたのですが…あれから一年間、あのカレーがどんな味だったのか気になって気になって…余りにきになるので、でもグリーンカレーなんでしょ?
って言う葛藤を振り切って行ってきました。

 

家から丹沢湖までは片道67km(くらい、多分) 頑張ると暑くて大変な事に成るのは目に見てるんでスローペースで走ってお昼につける感じで時間調整して出発。
ムワッとくる暑さだけど午前中はそう酷い事もなくて途中 柿沢のセブンと山北の道の駅の2回休憩で行けました。
秦野のミニストップ跡はファミマになってましたが外から見た感じイートインコーナーがなくなってたんでスルー。ミニストップ限定のウィルキンソンみかん味が楽しみだったのだけどウィルキンソンもイートインもなくなったにでは魅力半減ですよ。

 

ウィルソンみかん味の代わり(?) に南アルプスのスパークリングみかん をフィットデポで見つけてしまったのだけど、未だコンビニではみた事がない。もしかしてコレも限定販売なのか?
スパークリング

 

道の駅 山北から丹沢湖へのアプローチは激坂の象徴、◯凹のコンクリート。
初めてココに来た時(当時はクロスバイクでした)には上りきれなくて途中で羊羹食べて休憩しましたが実は上り区間は800m位しかないので一気に行けばすぐに終わってしまいます。

 

若干混雑気味でしたが待ち時間なしで入れました。
が、注文してから出てくるまで若干時間がかかりました、あんまり数出ないからかな。
ダムカレー 青いのはゼリーです、見た目的にはダムが決壊して大変な事になってる気がするんですけど(w
ちゃんとせき止めないとダメだろダムカレーなんだから (´・ω・`)
辛すぎるのは好みじゃないので辛さの強いグリーンカレーも苦手なのですが、茄子が辛さを中和してギリギリいけます。

一年間気になってたカレーを食べられて満足しました。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月 3日 (火)

タヌキの背中を見てきた

前回、道の駅 どうし に行った折に見るのを忘れたタヌキの背中を確認してきました。
こいつの胸の《山》マークは「山岳」の山だと思い込んでましたが、よく考えたら「山梨」の山やん。
このネタ、3回くらい使ったようなデジャブが襲ってきたが下書きだけでボツにしたヤツだって事にしておこう。
おんなじ本を何冊も買ってしまうなんてよくある事だし瑣末な事はすぐに忘れても仕方ないよね。
ちなみにAmazonで買うと一度買った品は「何月何日に購入しました」って出るんで重複買いの心配はないぞ。
タヌキ 表

 

それで、山梨の「山」が付いてるなら山梨の他の道の駅にもタヌキいるんじゃね?
と言う訳でブルベコースの下見を兼ねて「都留側から富士見バイパスを上って道路状況を確認するぞ!」ライドです。
新雛鶴峠を回るとシンドイ上に道の駅に行くには遠回りなので甲州街道で行きました、ヘタレですが真夏の暑さだった当日は少しでも楽なコースをゆっくり行かないと水分補給のためのドリンク代だけでサイフがピンチに陥ってしまいます。
しかし終わってみれば節約したはずなのに3千円以上使ってる… orz
今月はチト面白い本にはまってしまって既にAmazonさんに6000円も貢いでしまったので節約しないと月末が大変な事になってしまうのに (´・ω・`)

 

相模湖~都留間の甲州街道を走るのは久しぶりですが交通量も信号も少なめで極端な登りもなくて走りやすいですね。

 

休憩中のコンビニではハイカー姿の人に質問されました、何かと思ったら「私、普段はコレなんで…」ってあげた手にはサイクルグローブが… あー、自転車乗りなのね、納得。
レックマウントにCATEYEのサイコン付けてたのが気になったようです。

 

アベレージは17Km/h位でしょうかさっぱりペースが上がりませんが4時間ちょいで道の駅 つる に到着。
道の駅 つる は自転車には優しくないのか駐輪場がないんですよね。
期待していたタヌキも居ませんでした。
が、桃の直売やってました。
山梨県のあちこちに桃の直売所はあるのだけど、大抵はお土産・贈答用で結構なお値段で4~6個入りのパック単位でしか売ってなくて、1個だけをその場で食べられる所は意外に少なかったりします。
道の駅 つる の直売所では水で冷やした桃をその場で食べる事が出来ました。
1個100円の激安プライスでしたので2個購入。
果汁が凄いので外で豪快に食べるか部屋でお上品に食べるかですが、綺麗に切り分けられた桃(主に桃缶の桃)にはちょっとトラウマがあって…
桃は好きなのですが桃缶は食べる気がしません。
楳図かずお先生のホラー漫画、タイトルうろ覚えですが「わたしは慎吾」だったかな。
脳移植を繰り返して他人の体を次々に乗り換える話なんですが、体を奪うために取り出して“ぺぃっ”とほうり捨てられた脳みその絵面がその時食べてた桃缶の桃そっくりで… (・Д・`)
あの本は従姉妹の蔵書だった気がする。
「ポーの一族」とか「地球へ」とか「生徒諸君」とか面白い蔵書もあったのだけど楳図かずおはちょっとねぇ。

 

前回、道の駅 つる に来たのはオープン直後でスタンプすら出来ていなかったのですが、今回の訪問時にはスタンプも記念切符もありました。

 

たっぷり休憩したところで本日のメインイベント(?) 富士見バイパスを走ります。
記憶にあるよりは交通量が少なくて走りやすいです。
下りでは嫌になる路面の悪さも上りではさほど気になりません。
道志道と比べてどっちが走りやすいかと考えると富士見バイパスは思っていたより走りやすかったですが、それでも道志道の方が走りやすいように思えます。

 

30度を超える気温とアスファルトかの照り返しで暑くて喉が渇いてヒリヒリしてきました、熱中症がヤバイ的な状況かな。ドリンクを飲んでも状況が改善しないんのでコンビニのイートインコーナーで涼をとって休憩。
この暑さだと帰るまでに4~5リットルの水分を補給することになりますが、ソレを糖分タップリのスポーツドリンクとかで補給した日には大変な事になってしまいますから飲むのは大抵水かお茶です。
今のお気に入りは「ミネラル麦茶コンビニ限定ボトル」、660mlの大容量(?)が嬉しいです。

 

コンビニで涼みつつTwitter見てたら道志道で自転車xプリウスの事故ツイートが…若干悪意を感じるツイートだったのでリプライは控える。
下りで飛ばしても良い事ないのは私の持論だし下りでスピード出しすぎた自転車が悪いのはその通りだけど、今まさに事故って倒れてる自転車乗りを晒しあげる必要はないよね。
写真の撮り方とか問題提起のやり方が他にあるだろう、自転車を排除しようとしているような悪意がそこはかとなく漂っている気がしました。

 

富士見バイパスは何度も下ってますが上るのは初めてのような。
下っている時には凄い下りの印象がありましたが上ってみると斜度がキツイのは本のチョットの間で概ねゆるくて楽でした。
山中湖に至るルートでは甲州街道~富士見バイパスが一番楽なルートかも。

 

道の駅 富士吉田 にはバイクラックが設置されてました。
前回来た時…が何時だったか忘れてしまいましたが…にはなかったので改善(?)されたのでしょうね。
期待のタヌキはココにもいませんでした、残念。
ココでも桃の直販はしているのですが、1個売りしているのは規格外品の固い桃だけでお持ち帰りしか考慮してない感じ、以前購入した事がありますがナイフがないと食べるのはムリなヤツです。
富士山ドームカレーをお昼ご飯にする予定でしたが、都留で調子に乗って2個食べた桃でお腹が減ってる感がなく今回はスルーしました。

 

タヌキが居なかったので居ることが分かっている道の駅 どうし に向かいます。
富士吉田から山中湖までが意外に長い。
地味に続くゆるい上りが苦手です。
富士吉田の自転車感が垣間見える自転車通行帯のヒストグラム
カゴが付いてるんだね、トップチューブが下がってたら完璧だったかも。
自転車走行帯

 

山中湖畔は道路幅が狭くて走りにくいので湖畔のサイクリングロードをゆっくりポタポタ

 

道の駅 どうし はオートバイだらけでした。
ヘリポートが駐輪場になってた、ヘリポート意味ねぇ

 

豚汁食べて、さてお約束のタヌキ

 

タヌキ 裏

…… まさかの無地
山梨県、もうちょっと頑張ろうよ (・Д・`)

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2018年6月11日 (月)

道志道は今日も渋滞

新コース(予定)の後半の試走で予定ルートが使えないのが判明して距離が短くなった分を前半に付け足したので付け足し部分の確認に行きます。
如何にもんな距離合わせは嫌なので付け足し部分にも「コンビニ飯ではない美味しいご飯を食べる」とか「安全に裏道に入るために交通量の多い国道での右折回避」とか大義名分はつけてますよ。
付け足し部分の半分は知ってるルートなので確認するのは走ったことのない裏道部分だけですけど。

 

早めに出発しますがブルベのスタートよりは若干遅い時間になったかな。
新コース案を出した時にクラブメンバーから「道志道の交通量が急激に増えて大変なことになってる」と言われて道志道を通す事に難色を示されたので状況を確認しながら走ります。
ん~、確かに以前に比べると増えてる気がする、特にオートバイ。
車は断続的に数台が連なって走ってる感じで脅威や危険は感じなかった。
上りなのもあるかな?下りだと違ったのかもしれない。
現在の道志道と富士見バイパスの脅威度を比べるとどっちがマシなのかは難しい問題な気がする。
「600kmも走るんだから全部が安全って訳にもいかんだろ?」ってこぼしてた副代表の愚痴もわかる。
道志道も富士見バイパスもダメってなったら後は御坂道に回るとかか…

 

久しぶりの道志道は体重くてペースが上がらない。
TT仕様のロードに抜かれる。
2020年東京五輪のコースだっけ?あんまし興味ないから決定なのか候補なのか知らないけど、五輪が終わったらタイムアタック祭りが始まる気がする。
道志道や明神三国峠がヤビツみたいになるんだろうなぁ
五輪に合わせて籠坂の溝加工を埋めてくれると自転車が走り訳すくなって嬉しいな、あの溝加工めっちゃ怖いですからね。

 

いつの間にかセブンイレブンに到着。
あれ?ファミマは?見落としたかな…
ファミマは閉店して更地になってたんですね。
位置は微妙だけどバイクラックもテーブル&ベンチもあって良い感じの店だったのになぁ。
セブンイレブンはいつ通っても混雑してそうなので寄ったことない。
一時期「トイレ利用お断り」みたいな貼紙がしてあった事があってココは休憩には使いにくい店の印象ができてしまった。
女性には罰ゲーム的だけど男なら久保吊り橋のトイレが使えるし自販機も点在しているのでお店がなくてもあまり困る事はない。
道志道で山中湖まで行けるのは脱初心者の条件みたいな記事をどっかのブログで見た気がするが「この先30km(自販機等)何もありません」なコースを経験しているランドヌールなら自販機が点在する道志道の走破は軽いでしょう。

 

途中のハッピードリンクで一回休憩して道の駅に到着
ヘリポートの端っこが自転車置き場になっててバイクラックが並んでた。
道志道を走る自転車も増えてるってことなんだろうか、以前かr自転車は多かったような気がするから自転車にも配慮してくれるようになっただけかな。
道の駅のマスコット(?)の背中のデザイン見てくるの忘れた。
そのうち誰かこのジャージのレプリカ作る奴が出てきそうな気がする。
黒ジャージは暑そうだし夜目立たなそうで好きじゃないんだが、道の駅どうしジャージなら欲しいかも。
たぬき

 

道の駅どうしから山伏トンネルまでの区間は自転車に乗り始めた頃は辛く感じたけど、慣れたのか耐性が出来たのか平気になってきた。(精神的な苦痛を感じなくなっただけで速くはなってない、つか、むしろ遅くなってる)

 

山中湖に来たのも久しぶりだか残念ながら富士山は曇っていて見えなかった。
山中湖添いの道路も道幅狭くて怖い。
のんびりサイクリングなら道路じゃなくてサイクリングロードをポタポタしたい。親水公園のいあたりは観光客が歩いてて危険なので飛ばすのは厳禁。

 

明神前交差点の右折を避けて一つ手前から花の都公園に向かって忍野に向かう。
豆腐やほうとう、うどん店がたくさんあるからココいらでお昼ご飯にすると良いだろう。PCさえ通過してしまえば籠坂の下りで距離が稼げるので余裕は十分ある。
他のクラブだと頂上PCは通過チェックにするのだけど、ウチのクラブは下りで無茶するのを防ぐためにPCにしてタイムアウトをとる。
次のPCを通過チェックにすれば忍野でゆっくり食事しても籠坂で無理にとばす奴はいなくなるだろう。後半は下りが長くなってるからPC1さえ通過すれば勝ったも同然のコースになるんじゃないかな。

 

前回…って、ほぼ一年前ですが…通った時に気になってた うどん屋(?)でお昼にする。
何にするかメニューと(サイフを)にらめっこして冷やしほうとう(「おざら」と言うらしい)を注文
ぶっちゃけ、ザルうどん だねコレ。

 

走ったことのないルートの確認が済んだので山中湖を一周して帰路につく。
忍野から明神前までの地味な上り基調がシンドイ。

 

道の駅あたりから前に数台の自動車とバイクが連なるようになった。
コーナーで余計にブレーキかけなきゃいけないのがストレスたまる。
往路では自転車の速度が遅いので自動車もバイクもほとんど気にならないけど、下りでコーナーが続くと自転車の方が速いので車間距離に気を使う。
以前、ブラインドコーナーの先で事故車が止まってて危うく突っ込みそうになってからブラインドコーナーと車間距離に気を使うようになった。
1コケで色々台無しなんで下りで飛ばしてもあんまり良い事はない。

 

四里塚手前で前を走っていたバイクが転倒、後続の車が避けきれずに突っ込む。

 

ライダー轢かれた!!

 

突っ込んだ車はライダーを避けようとしたのか左右に蛇行したあげくバイクに乗り上げ横転
事故 ↑は事故処理が終わってから撮影
横転直後はヤバイ感じの煙出るしドライバーも同乗者(奥さん?)も車から脱出できなくてワタワタ
轢かれたかに見えたライダーは上手く逃げられたみたいで酷い怪我はないようだった。
横転した車が道路を塞いでしまったので通りがかった10人程で車を起こそうとしたのだけど重くてムリ。
やむなく端(?)に寄せて片側通行できるようにした。

 

奥さん呆然…道路にころがった食パンが物悲しい。
茨城県のナンバーだったけど旅行だったのかな、後始末が大変だろうなぁ

 

目の前のバイクが転倒するのに遭遇したのは3回目。
車間距離って大事だよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月10日 (日)

スローなパンクはやめてくれ

明け方まで雨が降っていた朝、雨は上がったけど道路は濡れてる。
日が照ればじきに道路は乾くのだけど、生乾き(?)の道路を走ってBBやダウンチューブに砂がへばり付くのも嫌なんだよね、先週ワックスがっけしたばっかだし。
暫し悩んでDAHONで宮ヶ瀬を回ることにする、ホワイトのANCHORよりシルバーのDAHONの方が汚れが目立たんだろう。
久しぶりにダムカレー食べたいし、距離も100km位で上りも土山峠しかないから短パンTシャツでノンビリポタポタすれば良いや。

 

DAHONには3週間位乗ってないからタイヤに空気入れる。
フロント側が4バール、3週間ほっとくとこんなもんか。
リア側は2バール…抜けすぎじゃね? パンクしてんのかな、とりあえず空気入れて様子見る。

 

走り出して暫くすると空は快晴、道路は既に乾いてカラカラ
ロードバイクで来れば良かったかな… (´・ω・`)

 

境川を越える頃になって後輪がズルズルし始めました、やっぱパンクしてたんや。
パンク修理が出来そうな広めの日陰を探してちょっと歩く。

 

画鋲が刺さってるってのがパンクの原因では一番マシかな、原因箇所がハッキリしてるし穴も小さいから対処が簡単。
刺さったのが釘とかだと大きな穴が開いて最悪タイヤがダメになるしタイヤに刺さった釘がフレームに当たってフレームに傷が付く事も。
次点でリム打ちパンクかな。チューブに穴が2個開くんで状況によってはパッチでは直せなくてチューブ交換になるけどコレも原因はハッキリしているので対応は簡単。
一番困るのがスローパンク(スローチャーパンク)、原因の特定に時間が掛かるし修理が難しい。
チューブの穴は大抵の場合小さくて見つけづらい。
チューブじゃなくてバルブの問題な事もあるし、水に浸けてじっくり観察してやっと穴が見つかるって事も。
タイヤに刺さった原因物もゴマ粒以下の小さな小さなガラス辺だったり長さ1mmもないような細いワイヤーの切れっ端だったりで落ち着いてジックリ探さないとなかなか見つからない。
原因物を取り除かずにチューブ交換してしまうと同じ所にまた穴が開いてチューブが全滅の憂き目にあう。
ブルベ中にスローパンクして原因を特定しきれずに何度もスローパンクを繰り返してDNF…ってパターンは割とみかける。

 

歩道の端のちょっと開けた日陰に座り込んでパンク修理。
DAHONのツール缶にはにはAirboneとデジタルメーター付きのポンプアダプタを入れてあるのだけど電池が切れてた orz
やっぱアナログ最強だよな電池切れで使えなくなるとかダメだろ(<-何気にDi2をディスってます。ケッ、ブルジョワめ。別に羨ましくなんかないんだからね。)

 

チューブの穴はすぐに特定出来ましたが原因が分かりません。
何かチューブが劣化してひび割れたように見えます。
伊豆高原でバーストした後に交換したきりだから2年前?に交換したやつかな。
タイヤの内側がザラザラしてる気がする、単純に劣化しただけかな。
慎重に調べたけど異物は発見できず。そろそろタイヤも替え時なのかもしれない。

 

原因がイマイチはっきりしないので遠出には不安が残ります。
宮ヶ瀬はやめて適当に近所を回って帰ろう。
お昼ご飯を何にするか…かつや、すき家、カツカレー丼、カレーうどんも良いな。
とりあえず鎌倉街道から青葉台経由で鶴見川を目指します。

 

何を食べるか考えながら走り…焼きそばパンが食べたいな…で、コッペンどっとに向かいます。

 

久しぶりに来たら何か色々メニューが増えてる。「ラーメンパン」って何だよ (・Д・`)
喜多方の道の駅でラーメンバーガーを食べた事はあるけど…(w

 

焼きそばパンとラーメンパンを購入。
鶴見川沿いをノンビリ走って家路に付きました。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月27日 (日)

【五皿目】相模湖ダムカレー

前回は定休日だったので再度 相模湖に行って来ました。

 

サガッシーとかUMAが出て来そうな勢いで湖面がブクブクしてます。
----

 

ダムカレーは相模湖交流会館の2階にあります。
地区センターの会議室かよ…って雰囲気の場所でした。
----

 

ワンコインで食べられるコスパの良さ。
カレー丼てきな味付けでカレーライスとは微妙に違ってました。
----

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月26日 (土)

【四皿目】奥多摩湖 小河内ダムカレー

近場(片道100km圏内)では最も遠い奥多摩湖に行って来ました。

何橋だっけか?
赤い橋が湖面に映って綺麗でした。
----

浮橋もいつもの佇まい。
「熊出没注意」の看板が立ってましたが…
----

ダムサイトに戻り 水と緑の触れ合い館 で小河内ダムカレーを頂きます。
----

数量限定だそうでWebには20食になってましたが、もっと出てる気がします。
----

皿の上に奥多摩湖(小河内ダム)が再現されたジオラマちっくなカレー
ダムの監視塔とか浮橋、船、ソーセージの放水路とかディテールが凝ってます。
----

惜しむらくは…サラダが食べにくい&ドレッシングないの?(w

。.+:・゚☆゚・:+.。Y⌒Y⌒Y。.+:・゚☆゚・:+.。Y⌒Y⌒Y。.+:・゚☆゚・:+.。

にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ にほんブログ村 自転車ブログ 自転車用品へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月21日 (月)

【三皿目】宮ヶ瀬ダムカレー

ダムカレーを目指して相模湖に行って来ました。
…タイトルと違うし…
相模湖まで行ったら目当てのダムカレーのお店が定休日だったのですよ。
項垂れて帰る途中でふと「そうだ!宮ヶ瀬に行こう。」と思いたち宮ヶ瀬湖畔園地の方のダムカレーを食べて来ました。

 

宮ヶ瀬にはレイクサイドの「宮ヶ瀬ダム放流カレー」と湖畔園地の「宮ヶ瀬ダムカレー」の2種類のダムカレーが存在するのです。

 

三ケ木から道志道を通って宮ヶ瀬園地へ約10kmの道のり
宮ヶ瀬湖畔園地の「はるみ」に到着…客が居ない…大丈夫かココ
----

 

宮ヶ瀬ダムカレー(税込¥961)を注文
こっちの宮ヶ瀬ダムカレーは放流出来ません。
サラダ付いてるし放流カレーよりコスパは良い気がする。
----

 

キノコ・タケノコって、えらく斬新な山菜だなヲイ
----

 

せっかくだからダムサイトでガチャポン回して行こう、今度こそ放流カレーだ!
…って、定休日でした。

 

そりゃそうだ、相模湖が定休日だったんだから宮ヶ瀬も定休日だろうさ (´・ω・`)
----

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月20日 (日)

【二皿目】三保ダムカレー

ダムカレー巡り(?)パート2
三保ダムカレーを目指して丹沢湖に行ってきました。

 

みかん味 水分補給はだいたい「南アルプス天然水」か「ウイルキンソン」なのですが、このミカン味は中々お目にかかれないレアアイテム
なんで普通に流通してないんだろう。

 

道の駅 山北から5kmだけど上り区間は実質600m位しかないので楽勝です、劇坂ですけど。
宮ヶ瀬も水量少なかったですが丹沢も減ってるのかな?
三保ダム

 

丹沢湖レストハウスでダムカレーを注文。
待ってる間にメニューを眺めると…
これは冬に来なくちゃですね。
メニュー

 

普通の「三保ダムカレー」を頂きました。
8月限定でグリーンカレーを使った激辛の「玄倉ダムカレー」もあるそうです。
私はグリーンカレーはちょっとダメなのでチャレンジしませんよ。
ダムカレー

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月19日 (土)

【巡ってみるか】ダムカレー

ふるふる詐欺にやられて早めに帰らなきゃなので宮ヶ瀬に行ってきました。
宮ヶ瀬 ここ数日雨続きでしたが貯水量的には焼け石に水的な?
貯水量少ない感じ。

 

ダムサイトでお昼ご飯、「宮ヶ瀬ダム放流カレー」(¥1000)を頂きました。
ソーセージを抜くとカレーが放流されるギミック付き(w
ダムカレー

 

ダムカレーのガシャポンがあったのでチャレンジ
宮ヶ瀬ダム放流カレーが出ると嬉しかったのですが残念、豊平峡ダムカレーでした。
ガチャ

 

他にもダムカレーがあるんじゃないかとGoogle先生に聞いたら日本ダムカレー協会がヒットしました。(・Д・`) こんなんあるんだ

 

ダムカレーマップを見ると行けそうな所(往復200km以内)に5ヶ所、頑張れば行けそうな所(秩父方面)にまで足を延ばせば結構ある。
ダムカレー巡りをしてみようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月18日 (火)

【伊豆半島一周】道の駅めぐり

伊豆半島の道の駅を巡って記念キップを買って来ました。
伊東、天城越え、伊豆の国の記念キップは取得済みなので今回の目的地は下田、松崎、戸田の三ヶ所です。
伊豆半島を一周する事になるので右回り/左回りのどっち回りで行くか悩ましいですが、半島なのでセオリー通り右回りで行きます。
先週はサイコンの調子が悪くてセンサーを拾えてなかったのが心配だったのですが出発時には問題なく動いていたので一安心。

 

石橋ICを超えて、さぁ伊豆半島に突入…と言うところでサイコンが動いてない…
早川口までは動いてたのに何で? …… もしかして…
アクションカムの電源を入れるとサイコンが動かなくなる事を発見。
安いしコレで良いや、で買ったアナログワイヤレスがダメだったのだろうか? デジタルなら干渉しなかった?
まぁ仕方がないのでサイコンは無かったことにして行くしかありません。

 

道の駅 伊東マリンタウン
予定通り開店前の時間ですがココの記念キップはGET済みなので問題有りません。
----

 

暑いので熱中症を警戒して水分補給をしつつ走ります。
白浜海水浴場では水着姿のお姉ちゃんが道を歩いてたり…夏は山だと思ってたけど海も捨てがたいな。

 

11時前に 道の駅 開国下田みなと に到着
----

 

記念キップをGETしてしばらく休憩
----

 

お昼は天然塩ラーメンにしようと思うもお目当の店が見当たらず…場所間違えた?見過ごした ?
面倒くさいのでそのまま松崎を目指します。

 

R414からK15を経由して下田から松崎に向かうルートは今回初めて走りましたが、下賀茂や石廊崎を回るコースに比べると距離も短くフラットで楽でした。

 

道の駅 花の三聖苑伊豆松崎 に到着
----

 

記念キップをGET
ココは純粋(?)な道に駅ではなくて三聖苑歴史館に売店をくっ付けた的な複合施設ですが、全体規模が小さいので寂しい感じがします。
お昼なのでご飯…と思いましたが、メニュー的に松崎でそば屋に入った方が良いな…と
----

 

そして又してもお目当のそば屋が見つからない件 (´・ω・`)
あれぇ? 交差点の角じゃなかったけ?
それほど食欲もないので(<-補給失敗の予感) 土肥金山でなんか食べることにしてそのまま走ります。

 

宇久須手前の長めのトンネル内で何かを踏んだようでパンク
先週パンクしたばかりだから確率的に当分の間は大丈夫だろうと思っていたのに… orz
休憩だと思って木陰でのんびり修理します。
----

 

土肥金山通過時には相変わらず食欲がないので水だけ買って通過。
道の駅 くるら戸田 は場所がよく分からなかったのだけど戸田港からほど近い場所にありました。
----

 

休憩キップGET
----

 

4時前にしてようやく今日はじめての食事 (´・ω・`) トロボッチフライ丼
----

 

もう後は帰るだけで急ぐ必要もないですからユックリ休憩します。
売店をウロウロするも「潮カツオ焼き身」は見つかりません、どこ行っても無いとか乾物なのに季節商品なのでしょうか?

 

戸田から井田トンネルの間の上りが伊豆半島一周で最長の上り区間になります。

 

天気が良ければ富士山が見える出逢い岬もガスっていて何も見えませんが、エンジェルラダーが見えたからまぁ良しとしておきましょう。
BGMは中島みゆき ですね。 ♪探しに行かないか 天使の階段〜
----

 

井田トンネルを越えれば後は下りと平坦
潮カツオ達磨山ルート(このルートが一番楽)で三島駅に19時前に到着
小田原-三島間200kmが予定通り12時間チョイでした。

 

自走と輪行で迷いましたが時間もある事だし自走を選択しましたが、ここから調子がだだ下がり。
空模様が怪しくなり霧雨に…雨装備持ってきてない…
湿度が上がったせいが全身から汗が吹き出しステムに付けたeTrexが滴る汗でずぶ濡れ状態です。
御殿場市街を抜ける頃には天気は回復しましたがドッと疲れたのでバス停のベンチに座り込んでうとうと…気がついたら1時間過ぎてた (´・ω・`)

 

R246をトロトロ走って予定より2時間遅れで帰宅
真夏のクソ暑い日に300kmオーバーのサイクリングは無理がありました、私が楽しく走れるのは250kmまでみたいです。
電車代ケチらず三島から輪行すれば良かったと反省。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧