« ファミマ限定版スパークリング南アルプス天然水 | トップページ | iTunesライブラリの置き場に困る »

2018年8月19日 (日)

テンキーなんて飾りです

Surface用にキーボード(とマウス)を新調しました。
一応ね、Bluetoothキーボードとマウスは持っていたのだけど、キーボードはiPad用に買った英語キーボードだしマウスは右ボタンの調子が悪くなってきたので思い切って買い換える事にしました。

マウスは得意にこだわりはない…と言いつつゴチャゴチャしてるのは好かん、ボタン2個とホイールが付いてるシンプルなのが一番なので難しくはないのですがキーボードがどうにも。
Bluetooth対応JISキーボードなだけで選択肢が一気に減るのにキーの質感とかキー配置とかを考慮すると選べるキーボードがほとんどない。
資金が潤沢にあればHappy Hacking Keyboard Professionalが欲しいところです

FM-TOWNSの頃からキーボードはテンキーなしのコンパクトキーボードを使用していてDOS/V機にしてからは長らく Happy Hacking Keyboard を使っていました。
※HHKBのEscキーの配置は極悪でアレに慣れるまで何度も泣ける思いをしたのは嫌な思い出。

今使ってるのは「PS4でFSPするのに使えるらしい』って息子が買ってきたけど別途アダプタ(すごい高い)が必要で orz になってたのを可哀想だから引き取ってやった無線接続キーボード&マウスのセット
※息子はその金で タクティカルアサルトコマンダーを書い直していた。でも、みてる限りたまにしか使ってない。

無線接続キーボード&マウスでも良いっちゃ良いのだけど一個しかないSurface本体のUSBポートを塞いでしまうと何かと不便なので折角だからBluetoothにしてUSBポートは空けておきたい。

ご近所のビックカメラとノジマとヤマダを回って一番良さげな感じだったサンワサプライ/スリムキーボードバッファロー プレミアムフィットマウスにしました。

テンキー付きのSKB-BT22BKとテンキー無しのSKB-BT22BKで迷ったのですがテンキー付きの方は中途半端にコンパクトに収めようとしたせいでレイアウトも半端な感じになっているので潔く「テンキーなんて飾りです〜」と割りきった方が良いと判断しました。
長いことテンキー無しを使ってましたが困ったことはほとんどない(稀にはある)ですから。

後、このキーボードは充電式‼︎なんです。
電池がいらないのは良いけど内臓バッテリーがダメになったら買い替えなのか?
ソコは電池式にしておいて欲しかった。

。.+:・゚☆゚・:+.。Y⌒Y⌒Y。.+:・゚☆゚・:+.。Y⌒Y⌒Y。.+:・゚☆゚・:+.。

にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ にほんブログ村 自転車ブログ 自転車用品へ
にほんブログ村

|

« ファミマ限定版スパークリング南アルプス天然水 | トップページ | iTunesライブラリの置き場に困る »

日記のようなもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25792/67067461

この記事へのトラックバック一覧です: テンキーなんて飾りです:

« ファミマ限定版スパークリング南アルプス天然水 | トップページ | iTunesライブラリの置き場に困る »