« 【三崎】まぐろソースかつ丼【海の幸】 | トップページ | 【ゆっくり揃えるブルベ装備】ブルベカードホルダー »

2016年2月15日 (月)

【ゆっくり揃えるブルベ装備】フォグライト作るよ!

霧と言えばフォグライトだけれども、フォグライトが必要なシーンは滅多にない。
まず、濃い霧に遭遇すること自体が滅多にない。
遭遇したとしても昼間だったり峠をヨタヨタ上っている時だったりで視界の悪さが気になるのは「後ろから来た車に追突されたらどうしよう…」って心配だったりする。

以前、千葉ブルベで「霧が濃くて走れないからDNF」者が続出した事があったのだけど、その時は先頭近くを走っていて私が問題の峠を越えた時には霧は出ていなかったので「霧でDNFとか(w」って感じでした。
昨年の神奈川ブルベ(八ヶ岳400Km)で初めて車道外則線とセンターラインを頼りにGPS見ながら「次は右カーブ」と確認しながらでもノロノロとしか進めない真夜中の深い霧を体験しました。
霧対策と言えばフォグライト、ではフォグライトとはなんぞや?教えてGoogle先生!!

フォグライトと言えば黄色い印象があるがハロゲンライト(トンネルの中を照らしてるオレンジ色のアレ)の単色光でないと意味がなくてLEDライトに黄色い色を塗っても意味が無いらしい。
次善の策としては光を拡散させずに収束して視線より下を照らすようにすると良いらしい。
と言う訳でライトシェードを付けて光が上方向に拡散しないように抑えることにしました。
神奈川スタッフのIさんが自作シェードを付けていたのを見たことがあるので思い出しつつ作ってみました。

まずは厚紙で形を決めて型紙を作ります。
0.3mmのアルミ板を型紙に合せて切り取ります。※ジュースの缶位の厚みなのでハサミで切れます。
指を切らないように切り口をヤスリトサンドペーパーで綺麗にします。
----

ライトとシェードの接合には水道の蛇口にホースを固定する用のバンドを使います。
ゴムで固定する事も考えたのですが、放熱に問題が出るとライトが壊れそうな気がしたのでアルミを直接接触させる方式にしました。
----

コレが霧対策に効果があるのかは夜の霧の中を走ってないと分からないのですが………そもそも夜に霧の中を走る機会自体が滅多にないので検証がいつになるか見当が付きません(w
----

。.+:・゚☆゚・:+.。Y⌒Y⌒Y。.+:・゚☆゚・:+.。Y⌒Y⌒Y。.+:・゚☆゚・:+.。

にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ にほんブログ村 自転車ブログ 自転車用品へ
にほんブログ村

|

« 【三崎】まぐろソースかつ丼【海の幸】 | トップページ | 【ゆっくり揃えるブルベ装備】ブルベカードホルダー »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25792/63215088

この記事へのトラックバック一覧です: 【ゆっくり揃えるブルベ装備】フォグライト作るよ!:

« 【三崎】まぐろソースかつ丼【海の幸】 | トップページ | 【ゆっくり揃えるブルベ装備】ブルベカードホルダー »