« 【eTrex30J使ってみた(2)】 最高高度地点▲↑表示 【意外に使えない】 | トップページ | 【eTrex30J使ってみた(4)】 WayPoint 【全部丸見え】 »

2013年12月19日 (木)

【eTrex30J使ってみた(3)】 最高高度地点▲↑ 【表示/非表示の方法】

最高高度地点▲↑ 最低高度地点▲↓を出さなくする方法は無いものかと試行錯誤を繰り返した末に出さなくする方法を編み出しました。
解決の糸口になったのはBaseCampで作成したトラックとルートラボで作成したトラックを読み込ませた時のeTrexの挙動の違いです。

BaseCampで作成したトラックで目的地検索を実行すると最高高度地点▲↑ 最低高度地点▲↓を設定するこの画面が出ます。
----

が、ルートラボで作成したGPXファイルを使用してもこの画面は出ません。
両者の違いはトラックポイントに標高データを持っているか否かです。

eTrexは読み込んだトラックデータに標高データが無かったり空だった場合にマップから標高データを補完するようです。
※逆説的に地図が無くても標高データの入ったGPXファイルなら最高高度地点▲↑ 最低高度地点▲↓が表示されると思う。

なら、標高データを書き換えてトラックポイント全部を同じ標高にしてしまえば最高も最低もないじゃん!
全てのトラックポイントの標高を同じ高さにすれば標高値は補完されないがトラック全体が完全に平らなので最高高度地点▲↑も最低高度地点▲↓もでない筈…と言う発想の元にGPXファイルを書き換えました。
※書き換えには正規表現が使える文字列変換ツール複数行置換 ver.1.82を使いました。

BRM915 八ヶ岳一周の前半ルートデータで確認
標高データ削除前:最高高度地点▲↑、最低高度地点▲↓が出てます。
--------

標高データ削除後:最高高度地点▲↑、最低高度地点▲↓が消えてスッキリ。
--------

。.+:・゚☆゚・:+.。Y⌒Y⌒Y。.+:・゚☆゚・:+.。Y⌒Y⌒Y。.+:・゚☆゚・:+.。

にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ にほんブログ村 自転車ブログ 自転車用品へ
にほんブログ村

|

« 【eTrex30J使ってみた(2)】 最高高度地点▲↑表示 【意外に使えない】 | トップページ | 【eTrex30J使ってみた(4)】 WayPoint 【全部丸見え】 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25792/58784825

この記事へのトラックバック一覧です: 【eTrex30J使ってみた(3)】 最高高度地点▲↑ 【表示/非表示の方法】:

« 【eTrex30J使ってみた(2)】 最高高度地点▲↑表示 【意外に使えない】 | トップページ | 【eTrex30J使ってみた(4)】 WayPoint 【全部丸見え】 »