« BRM511 A埼玉 アタック白馬 600Km | トップページ | 【大きさ比較】m.o.エマージェンシー輪行バック【その1】 »

2013年5月21日 (火)

【完走するも】BRM518 AJ西東京 富士 300Km【膝痛再発】

認定タイム 18時間12分で無事完走しました。

今回のルート
実走ルート
実走ルート

スタート地点からがブルベです

2013 BRM518 300Km 富士

22時スタートのブルベなので当日にゆっくり準備ができます。
たっぷり昼寝して徹夜走行に備えて夕飯を食べて風呂に入ってからユックリ会場に向かいます。

ドリンクを購入すべくケルビム直前のセブンイレブンに入ると見覚えのあるオルベアが…
けーこさんにご挨拶。このコンビニで良くお会いしますね。

受付会場ではmicronさんに捕まりFENIX LD12に付けてるディフューザーチップの写真を撮られました(^^;)
先週の埼玉ブルベの後にも聞かれましたが、このディフューザーはなかなか使い勝手が良くて重宝してます。

淡島公園に移動してスタッフの方とちょっと雑談
今日のコースは路面が(舗装がつぎはぎで)荒れてるとか、秋の600Kmトライアルのコースの概要とかの話をして過ごします。

21:30頃からブリーフィング
今回の観光ポイント、ミルクランドと本栖湖展望台の紹介を交えながらの道路状況とクイズポイントの説明を受けます。
ブリーフィング

ブリーフィングの後に順次車検を受けてスタートです。
いつもは先頭切って飛び出すのですが今日は後ろのほうからユックリ出発
車検

22:00 スタート

先頭で飛び出すと抜いていくのは自分より速い人なので遅い人を抜くって事を考えなくて良いのですが、後ろからスタートすると微妙に遅い前走者に追いついたときが面倒ですね。
明らかに遅い前走者数人をパスして次に追いついたグループは巡行35Km/h位、まずますのペースだし抜くのも億劫なのでそのまま付いていきます。
何気に前がけーこさんだったりしたのですが、結構速いじゃないですか。
そのまま行っても良かったのですが前走者のテールライトが無駄に眩しくてイラッとしてきたので前に出る事にします。
CAT EYE RAPID3かな?車相手には目立ってよいと思うのだけど前を走られると眩しくてたまらんですね。
※そういう私もRAPID3なわけですが (^^;)

昨年は江ノ島までの間に華麗にミスコースしたので慎重に走ります。

真っ暗で何も見えませんが江ノ島です。
江ノ島

クイズポイント(38.6Km地点) に到着 23:51(GPSログから)
クイズポイント

ここから新宿(小田原市)までは走りなれたコース、キューシートを見なくても走れます。

PC1(73.1km地点) レシートの時刻は 1:29
カップヌードルとオニギリで夜食をとります。
カップヌードルを啜っていると けーこさん到着、さらにmicronさんも到着…え~と(^^?) あれぇ?
冷静に考えるとココまで20Km/hソコソコのアベレージ、このコースでこのペースは遅すぎるんじゃね?
PC1

山北~小山町の真っ暗区間に向かいます。
小田原~山北まではいまいちコースを把握していなくて何度かミスコース、開成町駅前を過ぎれば何か見覚えのある感じがしてきてR246を越えてしまえばキューシート無しで走れる何時ものコースに入ります。

たっぷり昼寝した筈なのにちょっと眠くなってきた所でゆっくり休めそうなベンチ(小山町役場前バス停)を見つけて暫し休憩
小山町役場前

スッキリした所でリスタート
御殿場を過ぎて下りになる所でウィンドブレーカーを着込み下り専用スポットライト(LD20)点灯…点…壊れてました。
出走前にチェックした時には大丈夫だったのですがLEDが逝ったみたいでどうにもなりません。
まぁ、三灯付けてますし最悪の場合はヘルメットに付けてるLD12のヘッドを付ければLD22として使えるので致命傷では無いのですが…また出費が… orz

すき家(134.9km地点)で休憩 レシートの時刻は 4:57
沼津から富士川橋までの平坦区間に備えて朝食をとります。
同じ事を考えている人がいるようでブルベ参加者の自転車が3台停まってました。

朝食を食べてお腹もふくれたところで平坦路に突入
が、左ひざに微妙な違和感と若干の痛みが出てスピードが伸びません。
この区間は走るたびに何処かしら不調が起こってマトモに飛ばせた事がないなぁ

日が昇り富士山が綺麗に見えます。
富士山

先週のブルベで痛めた膝が完治していなかったのと踵がブレル癖が完全には解消できて居なかったのが原因だと思います。
何度か止まってクリート位置とシート位置を調整しながら走ります。

PC2(167.3km地点) レシートの時刻は 6:52
前の方を走っている時にはPCにも殆ど人がいなくて(昨年はこのPCには3人位しか人が居なかった)トイレが渋滞って事態を経験する事は無かったのですが…
この日のこのPCは1個しかないトイレで誰かが頑張ってるみたいで なかなか空きません。
トイレは後回しにしてアンパンと牛乳で休憩、ボトルにドリンクを補充します。
痺れを切らした参加者が「他にもコンビニありますよね?」と出発していきますが…この先にコンビニあったかな… (^^?)
PC2

ドライソーセージを齧りながらトイレの様子を伺い、空いたところで軽量化して出発。

コンビニを出てすぐに10%登りの標識のお出迎えで本日のメインイベントの登り区間が始まります。
10%登り

何度かのクリート位置とサドル位置の調整で踵がブレル癖は修正されたと思うのですが、既に膝が炎症を起こしているようで痛みは治まらず曲げ伸ばしをするだけで痛む状態になってきました。
曲げなければ痛まないのでキツイ登りは立ちこぎ(ダンシングでない)で行く事にしてユルユルと進みます。

上井出のファミマで水を補給して休憩
アイスを齧って休んでいると反射ベストを着た人がK414の方に登っていきます。
「ソッチじゃないよ~!」と呼びかけたのですが気付かなかったようで行ってしまいました。
アイスを食べ終わる頃に戻ってきたので酷いミスコースにはならなかったようです。

時間的に微妙かな…と思っていたのですが、何度か前を通っているけど一度も入ったことが無いミルクランドが開いていたのでアイスを食べていきます。
ミルクランド

せっかく牧場の側なのですから混じり物の無い朝霧高原ミルクをチョイス
このジェラートはメッチャ美味い。
これまで食べた中ではNo.2の美味しさにランクしても良い絶品。
こんな美味しい店をコレまで素通りしてたのか… orz
朝霧高原ミルクジェラート

綺麗な富士山を横目に眺めつつ登りは続きます。
富士ヶ嶺のビュースポットでトイレ休憩
富士山

10:20 本栖湖展望広場に到着
本栖湖を眺めつつPC2で買ってきた大福餅を食べて休憩
本栖湖

今日は何かレースをやっているようで多数の自転車が走っています。
ひばりが丘に差し掛かると警備員の服装をした人に「左にいってくださ~い」と誘導されました。
何か工事やってて右折できないのかと思って「いや、右に行きたいんですけど、どうなってるの?」と聞くと「コースはココから本栖湖に向かうので~」と要領をえない回答
え、コースって…どうかんがえてもブルベコースの事じゃないよな… 何か通過時間と格好でレース(?)の参加者と誤解されたようです。

富士吉田のあたりに面白いハンバーガー屋があると聞いて、そう言えば富士山一周の昼食ポイントをチェックしていた時にそんなのあったなぁ…と思い出す。
確か赤っぽい感じのお店だったような…と思って探しながら走るがソレらしいお店が見つからないまま富士見バイパスの下りに突入。
ムースヒルズバーガーかな?コノ店は目指していかないと見つからないですねカンバン出てない…

富士見バイパスを下って大槻バイパスに入る所で けーこさんに追いつかれました。
膝が痛んで踏めない状態なので20Km/hソコソコしか出なくてノロノロ進行なのですが…あれ?ついてこない…
何かトラブル?様子を見に戻ったほうが良いかな?…と思いはじめた頃に見えてきた、問題は無かったようで一安心。

PC3(237.8km地点) レシートの時刻は 11:57
写真撮るのは失念してました。

このPCも大賑わいでトイレが混雑していたので先にお昼を食べます。
ソーメンとオニギリを頂きソーセージを齧りながらトイレの待ち行列を伺います。
スタッフと雑談しつつ…あれ?通過者の確認してるやん、チェック受けてないよ(w

PC3でスタッフから説明を受けていましたが新雛鶴トンネルは工事中で対面通行、脚が痛んでスピード出せないのでちょっと心配
幸い対向車がいなかったようで余裕で抜けられました。
新雛鶴トンネル

雛鶴を下って行くと玉の入りまんじゅうのカンバンを発見
雛鶴峠を走るサイクリストはココで饅頭を食べることになっている有名店らしいのですが、そうかココだったのか。
餡と味噌があるそうで、餡の方を頂きました。
モフッとした食感の饅頭に上品な味わいの餡で美味しゅうございました、なるほどコレは評判になる訳だ。
玉の入りまんじゅう

雛鶴側から道志ダムに向かうのは2度目ですが…こんなに登りがキツかったなか?
立ちこぎ(ダンシングではない)でグリグリ登ります。
登り

道志ダムを通過すれば後は道志道を下るだけです。
道志ダム

膝は大分回復していきて踏めないけど回す分には問題ない感じになっていました。
道志の下りは体が休まるせいか眠くなり…道端で暫し休憩

今回のコース最大の謎指示、新小倉橋から向原に迂回(直進して向原東に出ても100mも違わないのに…なんでワザワザ遠回りな混んでる道を進ませるんだろう?)
直進ならいつものローソンで休憩なんだが…と思いつつ空模様がいやな感じだったのでサクサク進行
ここまで来れば着いたも同然

Finish

ゴール

ATLAS ASG-15の意見では
 開始時間 2013/05/18 21:56:12
 終了時間 2013/05/19 16:15:26
 距離:304.7Km (登り:68.6Km 下り:78.3Km 平坦:157.7Km)
 上昇累計:2982m (平均:2.6% 最大:19.9%)
 時間:18時間14分
 平均速度:16.63Km/h
 走行時間:15時間31分 (登り:5時間13分 下り:2時間56分 平坦:7時間22分)
 走行速度:19.62Km/h (登り:13.15Km/h 下り:26.68Km/h 平坦:21.39Km/h)
 CAD 平均:70rpm
 消費カロリー:12277Kcal

。.+:・゚☆゚・:+.。Y⌒Y⌒Y。.+:・゚☆゚・:+.。Y⌒Y⌒Y。.+:・゚☆゚・:+.。

お家に着くまでがブルベです。

ゴールにはコース図のパネルが用意されていました。
まさかパネルになっているとは(^-^;) このパネルを囲んでコースの検討とかやっているのでしょうか。
秋の600Kmトライアルのコースを見て「寝る場所ないよね?」って話をしながら温いコーラ(「今日はそんなに温くない」byスタッフ)を頂きます。

9月は BRM915 八ヶ岳 / BRM921 裏磐梯 / 28日の走行会 と3連続になってます。
昨年は 裏磐梯/八ヶ岳の2連続は中8日あって充分休養が取れましたが今年は八ヶ岳/裏磐梯の順番で中5日しかないのでかなりキツイかな…と思っています。
天国(地獄?)の招待状が無事届いて遠征資金不足問題が深刻度を増していますので残念だけど裏磐梯はDNEかな

なんて事を考えていたらポツポツと雨がふる気配がしてきたので本格的に降り出す前に早々に撤収
何とか雨に降られることなく家に帰りつく事が出来ました。

□Bontrager NODE 1.1の意見では
 走行時間:15時間09分
 走行距離:321.7Km
 平均速度:21.2Km/h
 CAD 平均:71rpm
 消費カロリー:9135Kcal

。.+:・゚☆゚・:+.。Y⌒Y⌒Y。.+:・゚☆゚・:+.。Y⌒Y⌒Y。.+:・゚☆゚・:+.。

にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ にほんブログ村 自転車ブログ 自転車用品へ
にほんブログ村

|

« BRM511 A埼玉 アタック白馬 600Km | トップページ | 【大きさ比較】m.o.エマージェンシー輪行バック【その1】 »

ブルベ」カテゴリの記事

コメント

No.1のジェラートはどこのですか??

投稿: けーこ | 2013年5月26日 (日) 00時05分

店の名前は覚えてないのです(^_^;)
そして、現在も店があるかは不明、食べログで探しても該当する店が見つからないのです。
小樽の手宮線の踏切横にあった小さな店で入り口が引戸だったのは覚えています。
(思い出バイアス掛かってるかもですけど)ソコで食べたのが大変美味しくて衝撃的でした。

投稿: チャーハン | 2013年5月26日 (日) 07時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25792/57431815

この記事へのトラックバック一覧です: 【完走するも】BRM518 AJ西東京 富士 300Km【膝痛再発】:

« BRM511 A埼玉 アタック白馬 600Km | トップページ | 【大きさ比較】m.o.エマージェンシー輪行バック【その1】 »