« 【ファイバーフレアが】テールライト交換【折れた!?】 | トップページ | 【カジキバーガー】道の駅マリンタウン【伊東】 »

2013年2月 4日 (月)

【寒い日は】伊東【まご茶が一番】

わたし的、冬の定番コースになっている伊豆半島東側 熱海~伊東です。
石橋を過ぎてからの、むぁっとした生暖かい空気が冬の寒さを吹き飛ばしてくれます。
今回は まご茶漬け目当てでしたが、あさりラーメン/カジキバーガー/干物定食/イカメンチ/鯵のたたき etc おいしいご飯には事欠きません。

【伊東】

夏場でもうちょっと時間が掛けられるならF7でも良いのですが、日が落ちる前に帰り着きたいので今回はRNC7で行きます。
天気予報では雨の心配が無く気温も暖かめなので最小限装備で行きます。

日が落ちる前に帰りたいので早めに出発。
スタート

銀河大橋から富士山が綺麗に見える良い天気です。
銀河大橋

石橋ICのオーバーパスから。
ココから伊豆半島に突入。
石橋IC上

今回のコースでの要注意ポイント。
国道135号から県道740号(真鶴旧道)への分岐ポイント。
ココの右折は後続・対向とも交通量が多く車が減速してくれる…なんて事は全く無いので右折が超絶難しいです。
中央の右折待機エリアに入り込んで対向車が途切れるのを待つしかありません。
真鶴旧道分岐

旧道に入ってしまえば車も少なく景色も良いので(ちょっと登りますが大した登りではないので)国道ではなくこちらの県道を走る事をお勧めします。
特に復路は新道側だと土産物店などの駐車場に入るのにウインカーも出さずに突然左折する車が少なくないので安全面からも県道がお勧め。
真鶴旧道

真鶴駅の先で国道に復帰します。
このまま直進しても良いですが直進するとチョット登りますのでココで左折した方が楽です。
R135への復帰点

湯河原では混雑しているとココの吉浜橋がちょっと渡りにくいです。
湯河原

交通量が多いとココの熱海海岸自動車道の分岐は直進レーンに入りにくいです。
ココでも自動車が配慮してくれたり…は全く期待できないので分岐よりちょっと早めに直進レーンに移ってしまった方が良いです。
湯河原有料道路分岐

湯河原~熱海間の坂がこのコース最大の登りかと思います。
キツイのは往路だけで復路は傾斜が緩いので楽です。

熱海っ~!!
熱海

お宮の松は団体さんが記念撮影していたのでスルーしました。

錦ヶ浦の自販機は観光地価格(500mlペットボトルが200円)なのでドリンクが必要なら熱海のコンビニで調達しておく事をお勧めします。
錦ヶ浦

長浜、網代は省略して(w

道の駅伊東 マリンタウン
予定より早くついてしまったのでクッキーシューを齧って土産物を物色してしばし時間をつぶします。
道の駅

本日の目的地、はるひら丸
はるひら丸

ネットで検索した所では営業は11:00~になっていましたが、ちょっと早めの10:30に着きましたが大丈夫でした。
はるひら丸 店内

「今日は行きた烏賊が入ってますよ~」と言われて激しく迷いました。
烏賊の生け作りかぁ…新鮮な烏賊、美味いんだろうなぁ…
でも「今日は まご茶漬けを食べに来たので…」「あぁ、寒い日は まご茶が一番だものねぇ」
と言う訳で、本日のお目当て 鯵のまご茶漬けを頂きます。
まご茶漬け

お腹に余裕があったら烏賊も頂こうかと思っていたのですが まご茶でお腹いっぱい。
ゆっくり休んだところで帰路につきます。

青い空、青い海 天気が良くて気持ちよい。
伊東

伊東のすぐ手前、御石ヶ沢トンネルはトンエル内が暗くて路面が見難いので要注意です。
往路では対向車のライトに幻惑されて怖い思いをしたのでLD22のターボモードで突入です。
LD20も点灯…点…電池入れるの忘れてた orz
御石ヶ沢トンネル
このトンネル、脇に分岐路があって旧道を通れるような気がしますが、旧道は瓦礫で埋まってて多分マウンテンバイクでもなければ通れないと思います。
一度途中まで行って諦めて引き返した事があります。

錦ヶ浦に向かう登りで心拍数が220bpmを記録…と言うかユピテルは220で頭打ちのようでNode1.1は240bpmを指してる (^^;)
この心拍数はありえないだろ?別段苦しい感じはしてないぞ、センサーの異常だよな? (^^;)
断続的に200bpmオーバーのトンでも心拍数を記録しながら進行…どうなってるの~?

復路では真鶴駅手前の新福浦立体から旧道に入ります。
復路の旧道分岐

小田原市街は本町交差点を左折せずに鯵一方向に直進する事をお勧めします。
小田原 本町

桜ヶ丘のあたり、国道467号を越えてから新道大橋(境川)手前までの区間は道幅が狭く渋滞しているので非常に走りにくいです。
桜ヶ丘

日暮れ前には中山駅前に帰着。
福豆を買って家路につきました。

ATLAS ASG-15の意見では
 距離:193.9Km (登り:39.0Km 下り:40.2Km 平坦:116.4Km)
 上昇累計:1626m (平均:1.7% 最大:10.2%)
 時間:10時間26分
 平均速度:18.55Km/h
 走行時間:8時間57分 (登り:2時間18分 下り:1時間25分 平坦:5時間14分)
 走行速度:21.63Km/h (登り:16.90Km/h 下り:28.24Km/h 平坦:22.24Km/h)
 CAD 平均:77rpm
 消費カロリー:7948Kcal

【コース概要】

距離は200Kmに少し足りません。
200Kmオーバーを目指したい場合には汐吹公園で折り返すと良いと思います。
コースは概ねフラットなので極端な向かい風に当たらなければ難易度は高くないと思います。

なるべく走りにくい箇所を回避していますが以下注意ポイント
・中原街道 桜ヶ丘手前、境川を渡ってから国道を越えるまでの間は道幅が狭くガードレールが張り出しているうえに常に渋滞してるので非常に走りにくいです。
・国道135号から県道740号(真鶴旧道)への分岐点は交通量が多く対向車が速度落としてくれたり待ってくれたり…はしないのでタイミングを見計らって道路を横断する必要があります。
 このコース上で最も危険な箇所と考えています、充分に注意して渡ってください。
・伊東手前の御石ヶ沢トンネル/新宇佐美トンネルは内部が暗く対向車のライトで路面が非常に見難くなります。
 ライトを点灯して速度を落として走行する事をお勧めします(それなりに強力なライトが必要です)。
・復路の小田原は本町交差点を(鯵一の方向に)直進する事をお勧めします。
 ココで左折すると次の小田原市民開会前交差点の右折が非常に厄介です。

。.+:・゚☆゚・:+.。Y⌒Y⌒Y。.+:・゚☆゚・:+.。Y⌒Y⌒Y。.+:・゚☆゚・:+.。

毎朝のジョギングでちょっと痛みが出ていたのですが、今回の伊東行きで決定的に前頸骨筋を痛めてしまいました。
階段下りるのがとてもツライです、階段下りてる途中に膝カックンしたみたいになって転げ落ちそうになりました。
自転車ではあまり使わない筋肉だと思っていたのですが、そうでも無かったようです。

2ヶ月ぶりにKSYRIUM SLで走りました。
比べてみるとR-SYSは最高速が伸びないのを感じます。
酒匂川~大磯駅前の(信号が少なめでフラットでスピードが出しやすい)区間でR-SYSでは30Km/h、頑張っても33Km/hがやっとな感じでしたがKSYRIUM SLだと普通に34Km/h出ます。
R-SYSとフレームとの相性もあるのだと思いますがRNC7では綺麗に回さないと進まないペダリング養成ホイールだと感じています。
登りはR-SYSの方が楽な気がするので使いどころが難しいです。
当面、普段履きはR-SYS、KSYRIUM SLは決戦用って事にします。

。.+:・゚☆゚・:+.。Y⌒Y⌒Y。.+:・゚☆゚・:+.。Y⌒Y⌒Y。.+:・゚☆゚・:+.。

今回の走行距離
□Bontrager NODE 1.1の意見では
 走行時間:8時間09分
 走行距離:198.5Km
 走行速度:24.3Km/h
 CAD 平均:79rpm
 消費カロリー:5516Kcal

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ にほんブログ村 自転車ブログ 自転車用品へ
にほんブログ村

|

« 【ファイバーフレアが】テールライト交換【折れた!?】 | トップページ | 【カジキバーガー】道の駅マリンタウン【伊東】 »

サイクリング」カテゴリの記事

ロングライド・チャレンジ」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰です。
お茶漬け、すごいボリュームですね^^;
写真を見たとき、「あれ、何か器でかい?」と思ってましたがw

投稿: T78K | 2013年2月 4日 (月) 22時07分

> T78Kさん
あれは普通にラーメン丼ぶりですね。
お茶漬けなので多すぎると言うことは無いのですが充分なボリュームでした。

投稿: チャーハン | 2013年2月 5日 (火) 03時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25792/56697876

この記事へのトラックバック一覧です: 【寒い日は】伊東【まご茶が一番】:

« 【ファイバーフレアが】テールライト交換【折れた!?】 | トップページ | 【カジキバーガー】道の駅マリンタウン【伊東】 »