« 10月の走行記録 | トップページ | 【ミカンを買いに】ぬるぬるポタ【熱海まで】 »

2012年10月31日 (水)

【自転車ブログ向きコンデジ】PENTAX Optio WG-2【安心の完全防水】

自転車乗りにピッタリのコンデジを見つけましたので軽くイノプレ

以前使っていたデジカメはダウンヒルの途中でバックから飛び出し「レンズエラー 電源を入れなおしてください」を頻発するようになりました。
時々ガリガリと音がするものの何とか動いたので騙しだまし1年近く使ってきましたが、とうとう起動しなくなってしまいました。
その後は動画撮影用に買ったDVカメラの静止画モードを使っていまして、防水なんでジャージのポケットに入れておけて便利では有ったのですが、夜景モードもフラッシュも搭載していないので昼間しか使えないのとDVカムなので静止画の画質はどうにも…なので、新しくCanon IXY 3を購入。

しかし、防水の手軽さに慣れてしまったので衝撃と水没に気をつけなければならないCanon IXY 3をサイクリングにもって行くには気を使わなければならなくて扱いが面倒です。
面倒な思いをするくらいなら多少画質が悪くても…で、引き続きDVカムを使っていたのですが、良いモノを見つけたので早速ポチりました!

PENTAX 防水デジタルカメラ Optio WG-2GPS

WG-2WG-2
※GPS無しのモデルもありますが実売価格に大きな差が無いので自転車乗りにはGPS付きの方がお勧め。

・タフネス設計
 水深12mで連続2時間の水中撮影が可能な防水性能(IPX8)
 1.5mからの耐落下衝撃性能
 ホコリに強いIP6X(JIS保護等級6)相当の防塵性能
 マイナス10℃でも動作が可能な耐寒構造
・35ミリ判換算で約28~140mm相当の光学5倍ズームレンズ搭載
・撮影状況に応じた3種類の手ぶれ軽減機能
・GPS搭載で撮影場所を記録

決め手になったのは「光学5倍ズーム」な訳ですが、主要機能は自転車乗りにピッタリです。
早速、先日のブルベで使用してみました。
暗い時間にスタート、雨天、夜の山道、深夜ゴールと使用条件的にはフルコースでした。

使用してみた感想
○撮影モードが豊富なのと[Auto]にした場合にどのモードで撮影しているのかアイコン表示されるがポイント高いです。
 [Auto]モードってのがあるのではなく、沢山ある撮影モードから適切と思われるモードが自動選択されます。
 人物、風景、マクロ、夜景、スポーツなどが勝手に選ばれ、どのモードが選ばれているのかが表示されます。
○夜景モードが複数あり、状況(手ぶれリスク)に合わせて選べるので夜でも安心です。
△データの書き込みがちょっと遅いです。
△本体サイズが(スマフォ位のサイズなので大きすぎる訳ではないのだけどIXYなんかと比べると)ちょっと大きめ。
△(完全防水の構造上)電池やSDカードの出し入れがチョット面倒

GPSをONにして撮影すれば座標情報が画像に書き込まれるので轍 Wadachiなどに画像を読み込むことで地図上で撮影場所を確認する事が出来ます。

オプションのプロテクタージャケットも一緒に購入しましたがジャケットを付けると(すべりが悪くなって)ジャージのポケットへの出し入れがやり難くなるので裸で使っています。

GPSロガーとしての機能もあるのですが、記録間隔が最短で15秒なので自転車用のロガーとしては(多分)役にたちません。
ウォーキング/ハイキング用途でのロガーとしては充分使えます。

 

。.+:・゚☆゚・:+.。Y⌒Y⌒Y。.+:・゚☆゚・:+.。Y⌒Y⌒Y。.+:・゚☆゚・:+.。

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車用品へ
にほんブログ村

|

« 10月の走行記録 | トップページ | 【ミカンを買いに】ぬるぬるポタ【熱海まで】 »

モバイル魂」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25792/56014543

この記事へのトラックバック一覧です: 【自転車ブログ向きコンデジ】PENTAX Optio WG-2【安心の完全防水】:

« 10月の走行記録 | トップページ | 【ミカンを買いに】ぬるぬるポタ【熱海まで】 »