« 雨のブルベに備えて秘密兵器を購入 | トップページ | サイクリング ~ イカメンチ(伊東) 191Km ~ »

2012年6月25日 (月)

BRM623 AJ西東京 富士大回り 400Km

認定タイム 19時間58分で無事完走しました。

今回の実走ルート
実走ルート
実走ルート

スタート地点からがブルベです

過去最長は389Kmで400Kmは初めての経験なので入念に計画&準備しました。
普段のサイクリング・ペースで進めば所要時間22時間32分でAM 5:32
前回の300Kmブルベのペースで進めば所要時間20時間03分でAM 3:03 にゴール出来る計画で臨みました。
全工程が雨なのを想定して雨装備を準備しましたが天気はよさそうで…装備になるか荷物になるかで悩みました。
多分、荷物になるだろうと思いつつ、今回は持って行くことにしました。

。.+:・゚☆゚・:+.。Y⌒Y⌒Y。.+:・゚☆゚・:+.。Y⌒Y⌒Y。.+:・゚☆゚・:+.。

21012-BRM623-400Km 富士大回り

4時半に自宅を出れば間に合うので4時まで寝てる…つもりが3時に目が覚めてしまったので、そのまま起きて天気予報と風予報を入念にチェック。
ケルビム手前のコンビニでおにぎり食べて受け会場に…誰もおらんがね…
前後して到着した人が偶然(?)にも同じANCHOR RNC7(色も白で一緒)でRNC7話をしているうちにフタッフ到着
受付

受付してスタート地点に移動、ミーティングを待ちます。
受付

前回、同時にゴールした @yo0219 さんとご挨拶。
ブルベ初参加と言う小さいライト(CATEYE HL-EL010かな?)しか持ってないって人を囲んで「それじゃ冷川越せない…」って話をコンコンと…あの人どうしたんだろう…
その前に立ってた女性(お名前を聞かなかったけど、けーこさんのような気がする)の自転車がノーマルクランクで速そうですねーなんて事をグダグダと話して過ごす。
※スタッフの女性の自転車がアウターがノーマル、インナーが普通より小さいっぽいコンパクトで「これ、つながり悪くないですか?」なんて話をしていたのでチェーンリングが気になっていたのです。

6:30 ミーティングでは道路状況が良くない事などの説明を受けています。
ミーティング

スタート~富士吉田

7:00 受付順に車検を受けて順次スタートです。
スタート

雨が降りそうな素振りをみせる微妙な天気のなか山中湖を目指します。
道の駅を過ぎた辺りからガスが出始め…山伏トンネル前の直線登りはこのありさま、目の前しか見えないからかえって登りやすかったりしました。
道志道

山伏トンネルも霞んで見えません。
山伏トンネル

山伏トンネルから山中湖への下りは前が見えない上に前日の雨で道路上に色々落ちてて危ない感じです。
山中湖まで到達するとガスは晴れてました、天気は相変わらずですけど。
山中湖

前回は前半にガッツリ食べて後半調子が良かったのでちょっと早いですが、すき家で昼食をとります。
富士急の前あたりでは「今日は中華丼、中華丼の気分だよね」とか考えていたはずなのに、ついうっかり うな牛+豚汁おしんこセットをオーダー。
レシート見るとオーダー 10:49 支払い 10:59 になってます…わずか10分、計画ではココで30分休む筈だったのに…超がつく早食いなもので (^^;) 飲食店では余りユックリ出来ない性質なのです。

楽ちん下りの富士吉田~PC2

県道コースだと もう少し登りが続きますが今回は国道コースなので道の駅 なるさわ を過ぎた辺りから下りになります。
本栖湖は回った事が無いのですが、天気がよければ気持ち良さそうな感じですね。
本栖湖

これが本栖道かぁ…ひゃっほー ━━(*≧▽≦)ノ━━♪…登りじゃなくて良かったぜ。
本栖道

軽快にすっ飛ばしてK9を見落としてミスコース、PC2を見落として行き過ぎ…
PC2に戻ると「行き過ぎて戻ってきました…」って人が他にもいました。
うんうん、ココってウッカリ通り過ぎちゃうよね。

12:44 アイスを齧りながらTwitterをチェック「PC2に到着 @yo0219 1時間前」…(つд⊂)ゴシゴシ…( д) ゚ ゚

微妙な登りと向かい風のPC2~PC4

PC2からは南アルプスに向かう微妙な登り。
追い風ヒャッホーが微妙な登りで相殺されて良い感じでは有るのだけど折り返した後に向かい風だと思うと…考えないことにしよう…

14:12 PC3に到着
「前回、迷子になった人がいて大変だったから」とかでスタッフが通過チェックをしてました。
この時点でPC3に到着したのが6人だそうです。
「今回は相模原から出られなかった人が数人…」って、ちょっと待て! 何があった!
PC3

ココでASG-CM21の電池を交換…が…2個買った互換電池の片方が問題あるみたいで電源断…アベレージがリセットされた orz

折り返してからの富士川街道は下り基調で順調に進みます。
この山並み…確かに昨年走ったのと同じ道だ。
南アルプス

身延道に出ると(←身延道と富士川街道の区別がいまいち分かってません)川沿いの吹きさらしで向かい風がつらく感じます。
なぜ泣くのです~風が痛いから~♪」とか歌いながら下ハン握って走ります。
富士川街道

富士川を渡って旧道(?)へ
富士川

何このステキなコース。ココからPC4まで微妙なアップダウンが続きます。
身延道

平坦ボーナスステージの筈が…PC4~PC5

PC4からは若干の下り基調&平坦でスピードの出せる区間です。
胃が何も受付なくなっている感じがして夕飯を何処で食べるか悩みます。
ふと、ダラダラ流れる汗の量に対して補給している水分が少なすぎる気がして…自販機で止まって水分補給。
カルピス500ml + 十六茶500ml 一気に行きます。(良い子はマネしないように)
心拍数を上げないようにユックリ走って回復を図ります。

沼津を過ぎたあたりから夕闇が迫ってきました。
この辺りとか、天気が良くてもっと明るい時間だったら淡島が見えたりして気持ちの良いコースでしょうね。
沼津

ゆっくり走ってきたおかげで胃が多少回復してきた感じがします。
うどん屋の看板を眺めながら「うどんは無理っぽいな、ソーメンなら入るかな?」なんて考えながら走行。

20:00 PC5に到着
運よくソーメンが有ったのでイートインコーナーでtwitterをチェックしながらユックリ目に休憩。
PC4からスローペースで走ったにしては計画より2時間、目標より43分早く進行している。

夜道の冷川 PC5~ゴール

K12を進み【←冷川峠】の看板を右折すると夜の冷川越えの始まりです。
辺りは既に真っ暗でライトの明かりだけが頼り、曇り空で月も星も見えませんからライトを消すと自分の手のひらさえ見えない状況です。
メインのCATEYE HL-EL540に加えてGENTOS SG-325を点灯。HL-E540は右側、325は左側を照らす感じにしてあります。

冷川峠は越えたことがありますがダム側には回ったことがありませんので初見のコースです。
残念ながら真っ暗でどんな所なんだかサッパリわかりません。
ずーっと水音がしていて川沿いのような気がするのだけど何も見えず、斜度も良く分からないまま(キツクは無かった)トンネルに到着。
冷川トンネル

トンネルを抜けると伊東まで下りです。
FENIX LD20を追加投入。
ランタイムが短くてメインに使うには無理がある気がしますがLD20(のターボモード)の明るさと照射範囲の広さはHL-E540+325よりも上です。
スピードの出る下りと路面が荒れている所ではLD20の安心感は別格です。

計画では伊東のすき家で夕飯の予定でしたが、胃が弱っているしココまで来ればあと100Km足らず、ヘロヘロでも走りきれる距離だと判断してノンストップで通過。
夜のR135は初めてでは無いのでさほど戸惑いもなく進行。
意外に真っ暗な所が多くて所々でLD20を投入します。

湯河原の先の歩道で参加者っぽい人が止まっていたので声をかける。
「単なるパンクなので大丈夫です」との返事でパスして通過。
そう言えば今日はパンクしてないな、3回くらいパンクするつもりで予備チューブと予備ボンベをたっぷり持ってきたのに(w。

22:36 PC6に到着
誰もおらん…
PCに着いて誰もいないとコンビニ違いなんじゃないか…とか微妙に不安になり、思わずキューシートの店名を確認してしまいます。
ココにも運よくソーメンがあったので購入。
店先に座り込んで休憩していると参加者が到着、さっきパンク修理していた人かな?

小田原を越えると後は平坦なので楽勝の筈
眠眠打破を持ってきているが胃が弱っているから今飲んだら胃袋がひっくり返ってしまいそうで飲むに飲めず。
キャベジンとか効くのかな?とか考えつつPC7に向かう。

0:50 PC7到着
またしても誰もおらん…バナナとヤクルトで休憩。
目標より20分先行しているので駐車場の隅に座り込んで10分だけウトウトする。

PC7からは信号が多くてストップ&ゴーの繰り返し。
普段は隣(?)のR467を走っているので微妙に現在位置が分からない。

2:58 ゴール
駐車場に誰も居ないのでゴールを間違えたのかと…中に入ると先にゴールした人が一人休憩中でした。
19時間58分で完走。
目標の20時間切りはギリギリ達成できました。

ATLAS ASG-15の意見では
 距離:397.3Km (登り:93.2Km 下り:83.4Km 平坦:222.0Km)
 上昇累計:3722m
 時間:20時間12分
 平均速度:19.66Km/h
 走行時間:17時間54分 (登り:5時間41分 下り:2時間37分 平坦:9時間35分)
 走行速度:22.19Km/h (登り:16.37Km/h 下り:31.77Km/h 平坦:23.15Km/h)
 CAD 平均:77rpm
 消費カロリー:15,259Kcal

。.+:・゚☆゚・:+.。Y⌒Y⌒Y。.+:・゚☆゚・:+.。Y⌒Y⌒Y。.+:・゚☆゚・:+.。

お家に着くまでがブルベです。

お茶とポテチを頂きながらスタッフの方とコース状況など ちょっと雑談して休憩。
相模原を出られなかった数人はスタート前から(?)迷走して30分遅れでスタート、直後にミスコース(何をどうしたら間違うのかと…)、PC1でタイムアウトだったらしい。
先にゴールした人たちは帰った後だと思ったので「何人ゴールしたんですか?」と聞いたら私が3人目だそうで…おかしいな、前にいっぱい居たような気がするんだが…みんな何処で休んでるんだろう。

「今回は熱海あたりで朝焼けと日の出を楽しむのが基本だったと思われます。 @yo0219」って事でしたが、日の出が4時30分頃で真鶴のクローズタイムが4:36ですから日の出は無理ですよね。

今回、補給失敗でダメージが大きく帰宅時には体重が2Kg減ってました。
補給のやり方を考えないと600Kmは苦しそうです。

。.+:・゚☆゚・:+.。Y⌒Y⌒Y。.+:・゚☆゚・:+.。Y⌒Y⌒Y。.+:・゚☆゚・:+.。

今回の走行距離
CATEYE CC-MT400 MITY8の意見では
 走行距離:437.98Km

にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

|

« 雨のブルベに備えて秘密兵器を購入 | トップページ | サイクリング ~ イカメンチ(伊東) 191Km ~ »

ブルベ」カテゴリの記事

コメント

400kmのブルベ、お疲れ様でした。
なるほど、HL-EL540よりもLD20の安心感の方が上なんですか。参考になります。
夜間、自分のライトのみが頼りの状況で走るのは、なんというか男子心を刺激されますね。
HL-EL540+LD20+ヘッドウォーズあたりで夜中、爆光無双してみたいです。

投稿: tom | 2012年6月25日 (月) 16時34分

LD20は明るいですが、ターボモードで使うと1~2時間しか持ちませんよ。
夜道の下りカーブはライトの照射範囲が広くないと先が見えなくて怖いです。
以前使っていた(そして何処かで落とした)GENTOS ドミネーターは明るかったですが照射範囲が狭くてコーナーが怖かったです。
あと、周りに何もない寂しい夜道では道路脇の草むらでガサガサッって音がするのも怖いです(w

投稿: チャーハン | 2012年6月25日 (月) 17時58分

完走おめでとうございます。
これでSRリーチですね。
やっぱり長距離になると、胃がやられるんですかね。
ゆっくりと疲れをおいやし下さい。

投稿: T78K | 2012年6月25日 (月) 20時48分

普段のサイクリングでは胃がやられるみたいな事はなかったので、ペースが速すぎたとか補給が少なかったとかかな?と思っています。

投稿: チャーハン | 2012年6月26日 (火) 05時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25792/55047561

この記事へのトラックバック一覧です: BRM623 AJ西東京 富士大回り 400Km:

« 雨のブルベに備えて秘密兵器を購入 | トップページ | サイクリング ~ イカメンチ(伊東) 191Km ~ »