« サイクリング ~ 箱根裏街道 189Km ~ | トップページ | サイクリング ~ 十国峠 171Km ~ »

2012年5月11日 (金)

ASG-CM21の雨対策

ATLAS ASG-CM21を使用していますが、防水性能に偽りありのようで雨に降られると濡れないように気をつけていても不具合を起こします。
雨が降ると地図が使えなくなるのは不便なので防水対策を考えてみました。

ASG-CM21の問題点は
1) 液晶画面脇の接合部分からの浸水
2) 本体下部の電池蓋からの浸水
の2点が問題のように思います。

電池蓋側からの浸水は無駄にデカイお椀型のクレードルが元凶なのではないかと思います。
どう考えても、この形状では水が溜まるだろ…と言う訳で必要最小限の部分を残してカットしてみました。
クレードル

強度的に弱くなる点は心配ではありますが…多分大丈夫な気がします。

液晶面からの浸水は全体をカバーで覆うことが出来れば話は簡単なのですが、適当なカバーを見つけることが出来ませんでした。
ATLAS ASG-15の場合は毛染め用のイヤーカバーがピッタリなのですがASG-CM21は本体が大きい為にイヤーカバーには収まりません。
フレーム保護用のプロテクターシートは良い感じだったのですが透明度がいまいちで液晶がとても見辛くなってしまいました。

何か良いものは無いか…と探していてシュリンクパックが目に付きました。

ちょっとパワー不足な感じのヘアードライヤーを使ったので閉じ口の処理が残念な感じですが、これなら液晶側からの浸水は防げそうです。
カバー

防水性能は雨が降らないと確認のしようがありませんが、1年の保証期間が過ぎる前に確認できると良いな。
やっぱり駄目で壊れても無償修理が期待できる間に何とか… (w

☆⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒☆

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車用品へ
にほんブログ村

|

« サイクリング ~ 箱根裏街道 189Km ~ | トップページ | サイクリング ~ 十国峠 171Km ~ »

モバイル魂」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25792/54682233

この記事へのトラックバック一覧です: ASG-CM21の雨対策:

« サイクリング ~ 箱根裏街道 189Km ~ | トップページ | サイクリング ~ 十国峠 171Km ~ »