« 4月の走行記録 | トップページ | DVカメラのマウント »

2012年5月 1日 (火)

ポタリング ~ 半原越え 96Km ~

天気予報がイマイチで洗車&ワックス掛けしたばかりのRNC7で出るのは嫌、土曜日に響かないようにあまり脚を使いたくない…
と言う訳で久しぶりにANCHOR F7(クロスバイク)でポタリングです。
何となく半原越えに行って、それとなくオギノパンでミルキーフランスを食べて、さりげなく鶴見川 源流の泉を見てこようと言う感じで出発。

R246 伊勢原市役所入口から K63に入り宮ヶ瀬方向に向かいます。
山の方はどんより雲がかかり雨が降りそうな雰囲気。
K63

半原越え 清川(リッチランド)側の入口
半原越え入口

半原越え入口近くのセブンイレブン神奈川清川村で休憩入れれば良いような気もしますが…
半原越えに入って直ぐのところに公衆トイレがあります。
トイレ

んで、リッチランドまでは結構な登り…
登り

リッチランドって…露天の立ち寄り湯があるようです。
タオルは…良く分かりませんが、もって行かないと無いのかな?
リッチランド

リッチランドを過ぎると緩い登りが続きます。
登り

チェーンソー・アート?
雨がぱらついて来たので木の下でしばし雨宿り。
ポタリングのつもりで来ているので足を付いたら負けとか考えなくて良くて気楽です。
チェーンソーアート

ピークが近づくと傾斜がキツクなるようです。
登り

半原越えに到着。
時間とか計ってませんが…街乗り仕様のクロスでも楽勝にあがれる位なので、それほどキツイ所ではないと思う。
半原越え

半原側に向かう下り。
これ、半原側から登るほうがキツイ気がする。
下り

⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒

半原側から半原越えに入るときには入口が分かりにくいと言う話を聞いたので、振り返りつつコースを確認。
半原小学校前からダムに向かう登り(K514)の最初の交差点を左に入る。
半原越え入口4

塚原橋バス停の先を右に入る。
半原越え入口3

お墓のところのY字分岐を左(案内板がある方)に入る。
半原越え入口2

半原越えの看板を左に入る。
半原越え入口1

⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒

お昼はオギノパンで海老餃子パンとミルキーフランス(とミニエピ)
オギノパン

オギノパンを出た所で雨が激しくなってきました。
簡易雨具しか持ってこなかったのですが…
ゴアテックスのオーバーソックス、ウィンド・ブレーカー、100均レインパンツを装備。
ASG-CM21をコントアーマグナムにしまいます。
ASG-CM21は防水の筈なのですが雨に濡れると不具合を起こすので雨が降ると使い物になりません。

ゴアテックスのオーバーソックスの効果は絶大です。
足が濡れないだけで大分しのぎやすい感じがします。
100均レインパンツはすぐに穴が開いてしまいますが、まぁ、2~3時間の間なら充分役に立ちます。
ウィンド・ブレーカーは…雨は防げないですね。
小雨程度なら何とか凌げますが、本降りになるとどうにもこうにも。

橋本の辺りで雨が上がったのでASG-CM21を取り出し尾根幹への入口を確認します。
尾根幹から小山田緑地に入って源流の泉に向かいます。
K503に入ったところでASG-CM21がハングアップ。
電源を切ったら二度と立ち上がらなくなりました。
※本日の実走ルートが出てないのはそう言う事情です。

以前、一度逆方向から通った事があるだけでうろ覚えですが…
K503から多摩斎場入口を入ってカーブの途中のY字路を曲がれば良かったはず…

源流の泉は木道の撤去・敷設の為、6月末まで閉鎖だそうです。
つまり7月には綺麗になっていると言う事でしょうか。
源流の泉

源流の泉を出ると再び雨が激しくなってきました。
土砂降りの中、道を間違えてウロウロ。
何とか鶴見橋に到着。
ココから鶴見川沿いに走って帰宅します。
つるみばし

鶴見川に大量の鯉のぼりが掛かっています。
どうやら町田市の鶴見川泳げ鯉のぼり2012イベントのようです。
鯉のぼり

鶴川のあたりで雨はあがり…と言うか、降った痕跡すらなく晴れていました。
何か雨が降っていたのは相模原~多摩にかけてだけだったようで、コースを上手く選べば(例えば伊勢原周りで帰るとかすれば)雨に濡れなくて済んだのかも。

。.+:・゚☆゚・:+.。Y⌒Y⌒Y。.+:・゚☆゚・:+.。Y⌒Y⌒Y。.+:・゚☆゚・:+.。

ATLAS ASG-CM21は帰宅後、一瞬だけ電源が入りましたが「バッテリーを充電してください」メッセージが出てすぐに電源断。
その後、電源を繋いでもバッテリーランプが点かず電源を繋いだ状態で無いと立ち上がらなくなりました。
電源を繋いで立ち上げた後なら電源を抜いても動き続けると言う訳わかめな状態になっています。
バッテリーが逝った…のならまだ良いのですが、バッテリー周りの制御系回路が逝ったのだと面倒だな。

。.+:・゚☆゚・:+.。Y⌒Y⌒Y。.+:・゚☆゚・:+.。Y⌒Y⌒Y。.+:・゚☆゚・:+.。

今回の走行距離
CATEYE CC-CD200N ASTRALE8の意見では
 走行時間:5時間30分
 走行距離:96.76Km
 平均速度:17.5Km/h

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

|

« 4月の走行記録 | トップページ | DVカメラのマウント »

ポタリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25792/54606812

この記事へのトラックバック一覧です: ポタリング ~ 半原越え 96Km ~:

« 4月の走行記録 | トップページ | DVカメラのマウント »