« F-07C 大容量バッテリー装着 | トップページ | サイクリング ~ 山あらし丼 257Km ~ »

2012年4月 6日 (金)

非常用輪行袋

ロングライドの途中で動けなくなった場合の非常脱出用にエンド金具だけは持ち歩いていました。
いざとなればゴミ袋輪行で…と考えていた訳ですが、前回のBRMの時に初めて輪行して悟りました。
ゴミ袋輪行なんて、よっぽどの上級者か冷たい視線を物ともしない神経の太い人で無ければ無理。

オーストリッチ L-100を持っていますが、実際に使ってみると問題点も見えてきました。
途中から(or 途中まで)輪行するつもりならL-100は最適だと思いますが、使わないことが前提だと持ち運ぶのが鬱陶しい位には嵩張ります。
※嵩張るので最終的にはエンド金具だけど持つようになってしまいました。
ブルベのスタート・ゴール地点まで往復輪行して荷物を預かってもらえるような場合には、もっとガッシリした輪行袋の方が(フレームやホイールが傷つく心配をしなくて)良さそうです。

使い方に合わせて複数種類の輪行袋を持っていた方が良いって事で輪行袋を物色していてコレは!?と言うのを見つけました。

非常時にはポンチョとしても使える超薄型輪行袋と輪行時にメット等を入れるリュックがセットになったmo. エマージェンシーパックです。

mo. エマージェンシーパック

mo. エマージェンシーパック / コカコーラ・ハッピー缶 / L-100
大きさ比較

非常にコンパクトでフロントバックに余裕で入れて置けますが、印象としてはなんて立派なゴミ袋な感じで耐久性は期待できそうにありません。
2~3回使ったら何処かに穴が開きそうな気がします。
これまで非常手段として実際に輪行する事態になった事は無いので、保険として持ち歩くなら1~2回使えれば充分ですし、常に持ち運ぶなら丈夫さよりもコンパクトである事の方が重要です。
その点でコレは非常用としては申し分の無い輪行袋だと思います。

説明書1
※クリックで拡大

説明書2
※クリックで拡大

説明書を見る感じでは、梱包の練習をしておかないといざと言う時に戸惑いそうです。
また、方紐が無くてトップチューブを掴んで持つと書かれていますが、肩紐があった方が楽そうなので取り回しも確認して置いた方が良さそうです。

。.+:・゚☆゚・:+.。Y⌒Y⌒Y。.+:・゚☆゚・:+.。Y⌒Y⌒Y。.+:・゚☆゚・:+.。

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車用品へ
にほんブログ村

|

« F-07C 大容量バッテリー装着 | トップページ | サイクリング ~ 山あらし丼 257Km ~ »

自転車」カテゴリの記事

コメント

持ち歩く装備はチューブ一本とタイヤレバー、パッチとアーレンキーだけなんですけど、こういうエントリ読むと不安になってきます。
ドライバーも追加しようかな。

投稿: | 2012年4月 7日 (土) 00時58分

運転免許とクレジットカードがあれば最悪タクシーorレンタカーでどうにでもなりますけどね。
以前は私もそんな感じでしたが、膝を痛めてから「動けなくなる」状況がリアルに想像できるようになってしまいました。

投稿: チャーハン | 2012年4月 7日 (土) 03時56分

>非常時にはポンチョとしても使える

これの使い心地、結構気になります。
長距離のブルべなどの仮眠なんかに使えると、一石二鳥かも。
使い心地のリポート、お待ちしてます(嘘)

投稿: T78K | 2012年4月 7日 (土) 09時10分

T78Kさん。
現実問題として輪行袋として未使用状態なら使えるかもしれませんが、多分、ゴミ袋を頭からかぶるのと大差ないのではないかと思います。(手を出す穴は空いてませんから)
輪行袋として使った後だとオイルの汚れと匂いでえらい事になりそうな気がします。
L-100は前回のBRMの時に(雨の予報だったので)ウェットルブを塗って行った影響か、すっごっくオイル臭くなってしまいました。

投稿: チャーハン | 2012年4月 8日 (日) 04時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25792/54402911

この記事へのトラックバック一覧です: 非常用輪行袋:

« F-07C 大容量バッテリー装着 | トップページ | サイクリング ~ 山あらし丼 257Km ~ »