« キューシートをアクリルコーティングしてみた | トップページ | 2月の走行記録 »

2012年2月27日 (月)

BRM226 アタック小田原城

今回の実走ルート
実走ルート
実走ルート

スタート地点からがブルベです

スタート地点の入間川市民運動公園まで(50Km)自走で行きます。
ギリギリまで寝ているつもりでしたが2時に目が覚めたので、そのまま起きて天気予報/風予報をチェック。
装備は前日に用意しておいたので着替えてローラーで軽く体を温めて3時過ぎに出発。
6時頃にスタート地点近くの すき家 で朝食。
近くと言いつつまだ4Km位あるのだけど、4Km位は誤差の範囲だろうと思ってしまうあたり感覚がおかしくなっている気はする。

2012-BRM226-200Km アタック小田原城

会場に着いたのが6:30頃、7時スタート組のミーティング中でした。
8時スタート組の受付開始まで時間があるのでストーブにあたりつつ雑談などしてすごします。
「女性用のサイクリングスカートは羨ましいよね。」
「男は大事な部分が薄いからね。」
「男が履いちゃいけないってアレは無いんだけどね。」
「初音ミクの格好で走ればよくね?」
とか、下らない話なんですけどね。
受付

受付後にミーティング。
コース状況やキューシートの変更点に関する注意などがあります。
ミーティング

そして車検(←「車検って言うな!装備チェックと言え」とAJ埼玉の女性が叫んでましたが。)を受けて順次スタート。
車検

T78Kさんが来てる筈なのだけどソレらしい人が見当たらず。
諦めてスタートしようとして、ふと後ろを見たら…
ダークシルバーのクロスバイクに赤いタイヤ&キューシートをバインダー留め…もしかして…で、無事(?)合流できました。
「膝がもちそうに無いのでユックリ目で行きます。」と挨拶(?)して出発。

PC1までは順調に進行。
途中、ハンドサインを出し忘れて停車してしまったせいでT78Kさんが立ちゴケ。
T字路なんだけど左折側が物理的に直進不可能な(左折しか出来ない)構造なので、左折車線が直進不可能な場合の例外(←警視庁でも意見が分かれるらしいです)と解釈して右折車線に移るのはOKだと思うのだけど「道交法的にはどうなんでしょうね?」なんて話に気を取られてしまいました。
いや、スマンかった。

PC1には予定より15分早く到着。
先週はココまでで既に膝が痛くて宮ヶ瀬に登れる状態では無かったのだけど今日はまだ違和感は出ていない。

半原は見た目がアレだけど距離は短いので一気に登った方が楽…なのだけど、この辺りからT78Kさんが遅れ気味になる。

宮ヶ瀬ダムの記念撮影。
写真を撮っている間にT78Kさんに抜かれました。
宮ヶ瀬

途中、「後ろでガン、ガチャンって音がしましたよ?」と言われたのですが事故?ちょっと気になります。
後で聞いた話では私たちの後ろを走っていた赤いホイールの自転車に乗ってた女性がガードレールに突っ込んで転倒、ブレーキを破損してDNFになったそうです。

オロチョンラーメンってチェーン店だったんだ…
オロチョン

T78Kさんは信号で止まるとちゃんと(?)後ろにいるのに走り始めるといつの間にか千切れている状態に…
私に追いつくために無理をしているので無ければよいけど…

小田原の「小田原こどもの森公園わんぱくらんど」へと向かいます。
小田原市とターンパイクが一望できるビューポイントがあり眺めが良かった。
小田原

PC2への分岐点が分からずウロウロしてしまう。
T78Kさんに教えてもらって正しいコースを進行。
競輪場から先は結構な登りですが一夜城ほどの事は無い…と思っていたら最後にとんでもないトラップが…
これも後で聞いた話、一夜城は城史公園の所にこじゃれたレストランが出来たせいで交通量が増えて危険になったので変更したらしい。
最初に私が曲がろうとしていた地点で曲がってしまうとトンでもなく長い激坂になるらしくて、罠にはまった人が数人いたとか。

PC2には予定より40分早く到着。
いつもならコンビニおにぎりで済ますのだけどラーメンを食べていきましょう…酒匂川までにラーメン屋が見つからなかったらマックで、と言うことでマックで休憩となりました(w

走っている時には気にならなかったのですが、暖かい店内に入ると体が冷え切っていた事が感じられます。
イモの塩気と暖かさでホッと一息。
でも、ココで30分の貯金を使ってしまったことが後々ひびいてしまった気はする。

マックを出てR1を走行。
ハーフクリップのロードの人に追いつく。
交通量が多くて抜きにくいのに…この人遅い…
遅くてもブルベライダーならブルベを完走出来るペースで走っている筈なので安心出来るのだけど、遅くてしかもブルベライダーじゃないのが問題。
このペースで走るのはマズイと判断して前に出る…が、スマン…T78Kさんが千切れてしまった。

後ろに着いてきた人に「何処までですか?」と話しかけられる。
「宮ヶ瀬経由で入間です。入間-小田原折り返しです。」と言ったら「自衛隊の人ですか?」と聞かれた。
いや、私の上半身は鍛えてるんじゃなくて単なるデブですから(w
なんて話をしながら調子にのって飛ばしてたら…あらっ、行き過ぎた…orz
引き返してコースに復帰。すぐにT78Kさんに追いつかれる。
結局、R1ではアベレージを稼げず。
左膝がまったく踏めない状態になっているのもあって宮ヶ瀬を越えるスローダウンに貯金が足りるか心配になってきた。
PC3までは余裕があるとしても、宮ヶ瀬を越えた時点で貯金0だと高尾の辺りの地味なアップダウンでアベレージが15Km/hを割り込みそうな気がする。
※ブルベの制限タイムは15Km/hの平均速度で設定されている。
「PC3までにもう少し稼がないとマズイです」と告げて気持ちペースを上げる。

PC3には予定より10分遅れで到着。
この時点でのアベレージ16.3Km/h …微妙だ…

PC3の手前から雨がぱらついており、先着したブルベライダーはコンビニ雨合羽を装備していた。
コントアーマグナムに入れっぱなしの100均レインズボンを装備するのに時間がかかるのでT78Kさんには先にいってもらう。
PC3を出た時点でのアベレージは16.1Km/h

土山峠の途中で押して歩いているT78Kさんをパス。

猛烈な便意に襲われオギノパンでトイレ休憩。
ついでにチビどものお土産に丹沢あんぱんを購入。
雨は結局ぱらつく程度で治まったのでレインズボンを脱ぐ。
※コントアーマグナムにアンパンをしまう都合で着替える必要があったのです。

宮ヶ瀬~向原のコースは何度も走っているが暗くなってから走ったことは無かった。
暗くなると分岐が物凄く分かりにくくT78Kさんがミスコースしないか心配になる…
まぁ、復路だから大丈夫…だと思いたい…

あきる野のあたりからだろうか、雪がぱらつき始める。
「雪はないだろう!」と思いつつコンビニで止まって再度レインズボンに着替える。
ココで膝痛の原因と疑われるある事の対策をしてみる。
あまりにもバカバカしい事ではあるのだが…最初にレインズボンを履いた時に「もしかして…」と言う気はしていた。
結果、ビンゴ!だったようで膝痛が治まる。
一度痛んでしまった分はすぐには回復しないから鈍い痛みは残っているが踏める!踏んでも痛くない!
膝の不安さえ解消されれば距離的にもコース的にも何の問題もない。

数人のブルベライダーを抜いて快走していると、止まっているブルベライダーに「ココですよ!」と呼び止められる。
何か不調で止まっているのっだと思ったら信号待ちだったらしい。
本日3回目のミスコースになる所でした。

8時半頃にゴール タイムは12時間37分 予定より42分遅れ。
この時点で走行中の参加者は10人程度と言う状況でした。
ゴール
ゴールで豚汁とミカン、コーヒーを頂きT78Kさんを待つ…
高尾でDNF…と情報が入るけどT78Kさんなのか別人なのか分からない。
フランス人(?)参加者のサンタクロースさんと「納豆の美味しい食べ方」なんかを話しながら待つ。
納豆+きなこ、納豆+ラー油は美味そうだけど、納豆+マヨネーズは無いわ。
残りの参加者もポツポツとゴール、クローズ時間が迫る。

そして9時30分、ゴールクローズ
「一人戻ってない、連絡もない」

最後の一人は「未だ走行中で、もうすぐゴール」との事で到着を待つ。
タイムアウトになったのは残念ですが、最後の一人、T78Kさんが無事にゴールに到着。
BRM226 アタック小田原城が終了しました。

ATLAS ASG-15の意見では
 距離:204.0Km
 上昇累計:2248m
 時間:12時間46分
 平均速度:15.9Km/h
 走行時間:11時間07分
 走行速度:18.31Km/h
 CAD 平均:77rpm
 消費カロリー:7318Kcal

。.+:・゚☆゚・:+.。Y⌒Y⌒Y。.+:・゚☆゚・:+.。Y⌒Y⌒Y。.+:・゚☆゚・:+.。

お家に着くまでがブルベです。

膝が本格的にダメなら飯能から輪行の予定でしたが、膝が回復したので自走で帰ることにしました。
雪はほとんどやんでおり、交通量も少なくなっていて快調に走行。
帰り用の地図を用意していなかったので途中2回ミスコースして0時過ぎに帰宅、さすがに眠い。

。.+:・゚☆゚・:+.。Y⌒Y⌒Y。.+:・゚☆゚・:+.。Y⌒Y⌒Y。.+:・゚☆゚・:+.。

今回の走行距離
CATEYE CC-MT400 MITY8の意見では
 走行距離:305.76Km

にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

|

« キューシートをアクリルコーティングしてみた | トップページ | 2月の走行記録 »

ブルベ」カテゴリの記事

コメント

>>猛烈な便意に襲われ

不覚にもここでフイタw


生々しいというか、臨場感溢れる記事でした。
記事のラストでは、さすがに胸が詰まりましたね。

「未だ走行中で、もうすぐゴール」


T78Kさんもミスコースさえ無ければ或いは……。しかしその根性は本物でしたね。
チャーハンさん、お疲れさまでした。
ゴールのツイートがあるまでは、何かがあったのではないかと心配しておりましたヨ。

それにしても、ガードレールにぶつかった人は自転車の故障だけで済んでよかったですね~。

投稿: もりぞー | 2012年2月27日 (月) 13時56分

昨日はありがとうございました。
多分、ご心配されていた場所ではないところで、
驚愕のミスコースをやらかした馬鹿です(笑)

タイムアウトは残念でしたが、とても楽しい一日でした。
またご一緒する機会があれば、是非ご一緒させて下さい。

投稿: T78K | 2012年2月27日 (月) 19時33分

追伸:

PC1までの間の立ちごけですが、後続のライダーに気を取られた僕の前方確認不足です^^;

赤信号はわかっていたので、停止準備はしていましたが、
後ろに気を取られ、減速されているのに気づくのが遅れました(><)

投稿: T78K | 2012年2月27日 (月) 20時33分

スタートでバカ話していたものです。
天気予報にだまされました・・・。
さむかった
さむかった
さむかった

#おつかれさまでした!

投稿: さとう◎ | 2012年2月27日 (月) 22時59分

お疲れ様でした~
天気予報には騙されましたが、風予報が外れたのは幸運だったと思っています。
向原から先ず~っと向かい風(しかも風速10m)を覚悟していましたから。

投稿: チャーハン | 2012年2月28日 (火) 05時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25792/54089042

この記事へのトラックバック一覧です: BRM226 アタック小田原城:

« キューシートをアクリルコーティングしてみた | トップページ | 2月の走行記録 »