« BRM1001 道志みち 200Km | トップページ | タイヤ交換 EXTENZA RR1X »

2011年10月 4日 (火)

SPD-SL導入記

SH-MT42では雨でずぶ濡れになった後の乾きが遅いので(←何という理由)シューズを変えたいと思っていました。

--- 09月10日 SPDからSPD-SLに交換 ----------------------------------------

SH-R087(SPD-SL)にするかSH-M087(SPD)にするか悩みましたが、どんなに考えても実際に使ってみなければSPDとSPD-SLの違いは分からないですから、思い切ってSPD-SLに変えることにしました。
※SH-R087(SPD-SL)はアダプタ付ければSPDでも使えます。

ロード購入前は「スタンドが無いのは不便すぎる…」と思っていましたが、実際にやってみるとスタンドは無くてもほとんど困らなかった…と言う事もありましたから、SPD-SLも実際に使ってみれば歩けないのは大した問題では無いかもしれませんので。

SH-R087WE

つま先の穴は何の為に開いてるのでしょう?
ってか、カバーがないと冬は堪らんのじゃ…
SH-R087WE


--- 09月11日 SPD-SL ファースト・インプレッション ------------------------

・SPDに比べるとはめ易い。
・はめ損ねた時のペナルティーは大きい。
 SPDなら、はまってなくても踏めるけどSPD-SLははまらないとズッコケル
 キャ○タ○を打ってしまいました…イタイ…
・ダイレクト感とか面でホールド…みたいな差は正直感じない。
 確かに差はあるけどビィンディングの差ではなくシューズの差のような気がする。
 SH-M087(SPD)でも同じような踏み味になるのでは無いかな?
・思ったより遊びが大きい。
 クリートの調整はSPDの方がシビアかもしれない。

クリートを調整しながら2時間程走っただけですが
メリットよりデメリットの方が大きい気がする
・ロングで差が感じられなければSPDに戻そうかな…って感じです。

--- 09月17日 SPD-SLでロングライド1回目(鶴峠 237Km) ---------------------

・歩けないデメリットが想像以上に大きい。
・SPDに比べてはめ難い。
 →外したくなくなる、交差点などで足をつかない(電柱やガードレールに捉まる)事を考えてしまう。
 ※両面SPDからの変更なので、向きを確認するのに慣れてない事も原因としてある。
・ホールド感が強い。
 →長い登りなどの高負荷がかかる状況では締め付けられる感が強くて不快。
 →路面の凸凹が直接足の裏に伝わる(乗り心地が悪くなった)感じがする。
 ※ビンディングではなくシューズの問題な気はする。
・蒸れる
 つま先の穴のおかげで幾分楽だけど、足の裏は蒸れる感じがする。
 ※ビンディングではなくシューズの問題な気はする。

踏んだときの力が伝わってる感は確かにあるけど、長距離では疲労によるデメリットの方が大きいような気がする。
短距離ならSPD-SLの方が良いと思うけど長距離ではどうだろう?
安くは無かったからもう少し使ってみるけど、今のところ残念感の方が強い。

--- 09月24日 SPD-SLでロングライド2回目(柳沢峠-上日川峠 250Km) ---

・クリート位置をゼロから見直して再設定
 →全力で踏む(激坂登る)、超クルクル回すを交互に繰り返して違和感の無い所で決めました。
 →感覚的に同じ位の位置で踏んでると感じる所にしたのに、右足と左足でクリートの位置が全く違う。
・クリート位置の変更に合わせてシート位置も再調整
 →50Kmくらい走ったところで太ももの前側だけが消耗する…
 →更に50Km走ったところで尿道が圧迫される…
 で、少しづつ調整していたら結局、シート位置は元に戻ってました。

圧迫される感じも乗り心地が悪い感じも解消されました。
自然な踏み心地で、ほとんど意識する事がありません。

SPDとSPD-SLを交互に使ってみると、SPDの今までのクリート位置が後ろ過ぎる感じがして物凄い違和感を覚えるようになりました。
SPDのクリート位置をSPD-SLで踏んでいる時と同じ感じがする位置に調整。
思い切り踏み込んだときにソールが硬い事の良さがわかるようになりました。
でも、ソレってシューズの違いであってクリートの違いでは無いのですよね。

--- 10月01日 SPD-SLでロングライド3回目(BRM1001 道志みち200Km) ----------

・歩けないことは全く問題ではない、なぜなら歩かないから。
・足も膝も全く問題なし。
 クロス(SPD)で朝ポタした時に膝に違和感を感じるくらい。
 やっぱりクリートの調整はSPD-SLの方がやりやすい気がする。
・SPDと比べるとスムーズに外れる感じがする。


。.+:・゚☆゚・:+.。Y⌒Y⌒Y。.+:・゚☆゚・:+.。Y⌒Y⌒Y。.+:・゚☆゚・:+.。

ロングを3回経た現在ではSH-R087(SPD-SL)の方が具合がよく、SH-MT42(SPD)に戻る気はしません。
やはり多くの人がSPD-SLを選ぶのにはそれなりの理由があったのかと…
ソールが硬いSH-M087(SPD)でも同じような踏み味になる気はするのでクロス用のシューズを買い換えた時に改めてクリートの違いを試してみようと思います。

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車用品へ
にほんブログ村

|

« BRM1001 道志みち 200Km | トップページ | タイヤ交換 EXTENZA RR1X »

日記のようなもの」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

始めは違和感あっても、最終的にはSPD-SLの具合がよく思えてくるもんなんですね。
僕もSPD-SLを付ける予定なので、参考になりました。

投稿: たてわき07 | 2011年10月 4日 (火) 22時49分

だんだん慣れてきましたが、まだSPDの歩きやすさに未練があります。
クリートの違いによる部分もあるのだとは思いますが踏んだ時の感じはソールの硬さによる所が大きいような気がしますのでSPDシューズを買い換えた時に、またインプレしたいと思います。

投稿: チャーハン | 2011年10月 5日 (水) 03時44分

こんばんは、ブルベお疲れ様でした^^
こちらではお初になります、もりぞーです。

記事を読んでいてSPD-SLに興味が出てきました。
シューズとペダルの両方を揃えるのはちょっとアレですが……(汗)。
SPD-SLの存在理由を考えると、やっぱり興味は尽きません。

チャーハンさんはけっこう休憩時間も楽しまれている印象があるので、
歩けないのは究極のデメリットかと思っていました。
慣れの問題もあるんでしょうか。
ところでサイコンは大丈夫ですか?(汗)

投稿: もりぞー | 2011年10月 6日 (木) 20時20分

もりぞーさん こんにちは。

だいぶん慣れてきましたが歩けないのはやっぱりデメリットですよ。
例えば大涌谷に登ってもSPD-SLでは玉子茶屋に行けません(w
奥多摩湖の浮き橋は渡れましたが都民の森近くの夢の滝の下には降りられそうにありません。
なので未だSH-M087(SPD)に未練があったりします。

壊れたのはサイコンではなくてGPSマップなので大丈夫ですよ。
CATEYEのサイコン(有線式)、ASG-15(GPSロガー兼用)、ASG-CM21(GPSマップ)の3台体制で走ってますから、1個くらい無くても平気です。

投稿: チャーハン | 2011年10月 7日 (金) 04時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25792/52903887

この記事へのトラックバック一覧です: SPD-SL導入記:

« BRM1001 道志みち 200Km | トップページ | タイヤ交換 EXTENZA RR1X »