« SPD-SL導入記 | トップページ | レーパンの寿命 »

2011年10月 6日 (木)

タイヤ交換 EXTENZA RR1X

6,100Kmを走ってフロントタイヤが傷んでいるのでソロソロ換え時かな…と

小さい傷が数箇所。
フロントタイヤ

ゴムが裂けて下地が見えてます。
劣化してきた証拠ですかね、怖い感じがします。
フロントタイヤ

サイドが擦れてコブが出来てます。
コレはヤバイだろ。
フロントタイヤ

リアタイヤは2,800Km位、未だ大丈夫な気がしていたのですが

下地が見え始めてます。
リヤタイヤ

ちょっと大き目の切り傷、下地が見えちゃってます。
何か色々(アキカンとか事故跡のガラス片とか金属片とかボルトとか)踏んだしなぁ(w
パンクしなくてラッキーだったな。
リヤタイヤ

とりあえずフロントは交換しておかないと命があぶない気がしたので「RR2X 一本!」と注文したら在庫品のRR1Xを薦められました。
RR1X

このRR1X、私の記憶が確かなら3月には既に棚に在った(w
その時には確か1本しか無かったから、いつから在ったのか不明だけど売れないみたいで「コレなら半額にしますよ」と言われて買ってしまいました。
¥7,500-の高級品で、しかも耐磨耗性能が低いとなれば普段なら手が出ませんが、半額なら良いかな…っと。

これが凄い具合が良くてRR2Xに戻れなくなったらどうしよう。

。.+:・゚☆゚・:+.。Y⌒Y⌒Y。.+:・゚☆゚・:+.。Y⌒Y⌒Y。.+:・゚☆゚・:+.。

※10/26 加筆
未だ100Km位しか走ってませんが、困った… (・∀・)凄くイイ
走り心地が柔らかいと言うか路面に吸い付くような感じで滑らかに走れる。
それでいてパワーが逃げてるような気はしない。
RR2Xの規定圧が120PSIだったのに対してRR1Xは130PSIなのだけど規定圧いっぱいに入れてもRR1Xの方が柔らかい感じがする。
これ、ロングだと疲れなくて良いんじゃないかな…耐久性は無さそうなんで、お財布には厳しいし定価では買うのを躊躇する…と言うか買えませんけど。


にほんブログ村 自転車ブログ 自転車用品へ
にほんブログ村

|

« SPD-SL導入記 | トップページ | レーパンの寿命 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25792/52924966

この記事へのトラックバック一覧です: タイヤ交換 EXTENZA RR1X:

« SPD-SL導入記 | トップページ | レーパンの寿命 »