« ポタリング ~ 鶴見川 源流の泉 ~ | トップページ | ポタリング ~ 鶴見川CRの下流側 ~ »

2011年9月12日 (月)

サイクリング ~ 大垂水峠 - 和田峠 - 奥多摩周遊道路 227Km ~

今回の実走ルート
実走ルート
実走ルート

向原東のコンビにで朝ご飯のオニギリ食べて出発です。
ドデカミンが変なフレーバーのバリエーションを増やしてます。
朝メシ

八王子方面の自転車ブログに必ず登場する大垂水峠と和田峠がどんな感じなんだか見てみたくて、無理やりコースに組み込みました。
高尾から(一瞬チラッと見えただねですが、高尾駅って何か凄い雰囲気の駅舎ですね)、まずは大垂水峠を通過。
ラブホテルの立ち並ぶ幹線道路を越える峠であんまり風情が感じられません。
特に長いわけでも激坂な訳でもなく、トレーニングには最適な場所かも…と思いつつ通過。
時々変なニオイがして臭かったんですけど、アレは何だったのでしょうか?
大垂水峠

和田峠も大垂水峠と大差ないユルイ峠…なのかと思って淡々と進むと…
何か雰囲気良くて川の水も綺麗だし、山の中の本格的な峠の雰囲気がしてきます。
和田峠

走りながら片手で撮ってるせいかコンデジなのにピンボケとか、手ぶれ補正機能付きなのにブレてるとか。
ココのところは何気に12%の直登り、路面がぬれてるうえにコケむしててダンシングでトラクション掛けるとリアが滑るとか素敵な所でした。
和田峠登り

疲れが一気に吹き飛ぶ素敵な木漏れ日。折角なので大きめの画像も付けておきます。
和田峠登り

撮影ポイントが分からないので、何か石碑の前で撮影
和田峠

茶屋は開いてませんでした。
ピーク付近にトイレがあります。
和田峠 峠の茶屋

相模湖の方から登ってきたので、私が登ったコースは裏和田って事になるのでしょうか?
表側からはサイクリストとハイカーが続々登ってきます。

いつものアレ。
青梅市のマンホール

写真を撮り忘れてしまいましたが、奥多摩湖。
この橋を渡って奥多摩周遊道路に入ります。
奥多摩湖

奥多摩周遊道路料金所(現在は無料、有料だった頃の名残りです。)
料金所跡

自転車の走行跡が続いてます。
真っ直ぐ走ってるのやフラフラしてるの。
MTBや、もしかしたらシティ・サイクルなんて強者もいたかもしれんね。
自転車の車輪跡

もしかして、あの山を越える事になるのでしょうか…水が残り少なくてちょっと不安
バイクは多いけど、シッカリ2車線あるのと要所要所に中央分離帯があるので「カメ!」とか叫びながら突っ込んできたバイクとコンニチワ!…なんて事はなさそうです。
奥多摩周遊道路

月夜見山第一駐車場からの眺め。
ゆっくりしたい所だけど水が底を付きかけていて落ち着かないので早々に出発。
月夜見山第一

月夜見山第二駐車場に到着。
風張峠を通り越してしまったらしい。
2kmって事は第一駐車場のあたりだと思うが、見落としたみたです orz
奥多摩周遊道路は第二駐車場のあたりがピークでココから先は下りになります。
月夜見山第二

都民の森に到着。料金所~都民の森までの間に補給出来る場所がありません。
都民の森

売店で食料と飲み物を購入してお昼ご飯にします。
とちの実 売店
お昼

料金所手前の「夢の瀧」
足元がおぼつかなかったので降りませんでしたが、もっと暑かったら沢に下りて顔を洗ってたかも。
夢の瀧
夢の瀧

料金所を通過して奥多摩周遊道路はおしまい。
料金所

。.+:・゚☆゚・:+.。Y⌒Y⌒Y。.+:・゚☆゚・:+.。Y⌒Y⌒Y。.+:・゚☆゚・:+.。

ググって出てくる「山のはちみつ屋」とは関係なさそうな感じですが…
タイヤキは生地に蜂蜜が練りこんであるのが売りだそうですが、プチサイズの普通のタイヤキで特筆する程のアレではないように思います。
ソフトクリームはお勧めで、店内で食べると色々な種類の蜂蜜をアイスクリームにかけて味わえます。(蕎麦の蜂蜜とか、変わった蜂蜜が多数)
疲れ果てた体に蜂蜜は美味かった。
山のはちみつ


今回の走行距離
ATLAS ASG-15の意見では
 距離:227.5Km
 上昇累計:3407m
 時間:13時間29分
 平均速度:16.9Km/h
 走行時間:12時間4分
 走行速度:18.8Km/h
 消費カロリー:9244Kcal

にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

|

« ポタリング ~ 鶴見川 源流の泉 ~ | トップページ | ポタリング ~ 鶴見川CRの下流側 ~ »

サイクリング」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
走っていると気持ちよさそうな道ですね~。

しかし斜度12%ですか。
聞くだけで戦意喪失です(笑)

投稿: T78K | 2011年9月13日 (火) 23時54分

斜度12%は数百メートルしかありませんから、全体的にはトンでもなくキツイって感じでは…無かった…と思います。
すでに記憶が曖昧。
走り終わると辛かった記憶が抜け落ちてしましますね。

投稿: チャーハン | 2011年9月14日 (水) 14時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25792/52712623

この記事へのトラックバック一覧です: サイクリング ~ 大垂水峠 - 和田峠 - 奥多摩周遊道路 227Km ~:

« ポタリング ~ 鶴見川 源流の泉 ~ | トップページ | ポタリング ~ 鶴見川CRの下流側 ~ »