« LOOX F-07C インプレッション | トップページ | サイクリング ~ 富士川街道(みのぶ道) 345Km ~ »

2011年8月 8日 (月)

夏目友人帳

たまたまアニマックスで放映していた一期の4話「ダム底の燕」を視て気に入りました。
夏目友人帳

妖怪が見える少年が祖母の遺品から「友人帳」を見つける。
それは祖母、夏目レイコが妖怪から奪った名を集めた服従の契約書だった。
それ以来、名を取り戻そうとすろ妖怪から狙われるようになった夏目は、とあるきっかけで知りあった自称用心棒の妖怪と共に、妖怪たちに名を返す日々を送り始める。

妖怪退治とかオカルトとかホラーという感じではなくて夏目と妖怪の友情物語…みたいな。
そういう側面の方が強いです。
結局、生きてる人間が一番怖いと。

|

« LOOX F-07C インプレッション | トップページ | サイクリング ~ 富士川街道(みのぶ道) 345Km ~ »

元ヲタのつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25792/52425719

この記事へのトラックバック一覧です: 夏目友人帳:

« LOOX F-07C インプレッション | トップページ | サイクリング ~ 富士川街道(みのぶ道) 345Km ~ »