« 7月の走行距離 | トップページ | 夏目友人帳 »

2011年8月 8日 (月)

LOOX F-07C インプレッション

6年ぶり(?)に携帯電話を機種変更しました。
変態電話と評判(?)のWindows7携帯(WindowsPhoneでは無い!) 富士通LOOX F-07C です。
まだ、それほど使い込んでませんがココまでのインプレッションを書いておきます。

■電池容量
Windows7モードでは(標準設定の状態では)電池が30~40分しかもちません。
しかし電池切れで携帯モードに戻って暫くすると携帯モードでの電池表示が3に戻ったりします。
問題は電池の容量ではなく電圧降下にあるようで、単3電池で良いので外部電源を付けてやると稼働時間が大幅に延びます。
逆説的にWindows7モードで動作できない電池地残量でも携帯モードでの動作には充分な電池が残っておりケータイとして使えなくなる心配はほとんどありません。

電池自体は残っているので携帯モードに切り替わらなくすればもっと長時間使えるのですが、簡単な方法として、Windows7の電源管理でスリープに入る電源レベルを10%以下に設定するとWindows7での稼働時間が1時間位に延びます。

■Windows7 モード
速度的には若干苦しいが実用上は問題ないレベル
ストレージのアクセス速度が遅い気はする。
用途を限定してチューニングすればLOOX U/B50と同等くらいの使い勝手は確保できる。
※U/B50の方が速度は速い。

■携帯モード
操作ロック機能が貧弱
普通に持っているだけでアチコチさわってしまい、気がつくと変な画面になっている。

◇総評
ブログ等の長文をゆっくり書くときはバッテリーが心配なのでiアプリ(mojiEdit)を使用しています。
mojiEditで編集した文章は普通のテキストファイルとしてWindows側からも参照/編集できます。
若干非力ではありますが、どこでもWebサイトの更新が出来る(私のサイトはHomePageBuilderと自作の静的ページ自動生成ツールを使っているのでWindowsでないとサイト更新が出来ない。)のと、ASG-15/CM21用のコースデータが何処でも作れるのは便利。
LOOX F-07C

|

« 7月の走行距離 | トップページ | 夏目友人帳 »

モバイル魂」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25792/52420927

この記事へのトラックバック一覧です: LOOX F-07C インプレッション:

« 7月の走行距離 | トップページ | 夏目友人帳 »