« 朝ポタ ~ 鶴見川CR ~ | トップページ | airbone スーパーミニポンプでエアを入れられるのか? »

2011年6月19日 (日)

雨×パンク×パンクこんな日もあるよ

ボーナスが出たので早速ユピテル ハンディGPSマップ ASG-CM21を購入。
ビックカメラでハッピーライドセット(センサー3種類付き)が\39,900-でした。
センサーは既に3種類とも持ってますが、お買い得だし(w クロスに付けても良いのでセットで購入。
ASG-CM21
インプレッションは色々試した後でまとめて書く事にします。

そんな訳で天気が不安でしたが、出発前の予報では1時までに箱根を越えて小田原に着けば大丈夫そうだったのでASG-CM21を使ってみたくて出発しました。

AM 4:00 出発
この時間なら普段は空いてるR16が今日はちょっとトラックが多い。
R16

霧というか霞というか…道志みちも霞んでます。

開店(?)前で人が居ない道の駅どうし、折角なので、ふだんなら人が多くて無理な場所で記念撮影
道の駅

AM 8:40 山中湖
山伏トンネル手前から霧雨が降り始め、しっぽり濡れています。
山中湖周辺は降ってなかったので山の上だけなのかなぁ
天気は今一ですが釣り人は大勢いました。
山中湖

篭坂峠に向かうと再び霧雨が降り始めました。(以降、雨のため写真がありません。)
峠を越える頃には霧雨が本格的な雨に変わっています。
雨のダウンヒルです、ブレーキの効きが甘くてヤバゲです。

ふと気付くとCATEYEのサイコンが0Km/hを表示してます。
マグネットが外れたのかとも思いましたがマグネットを共有しているASG-CM21のステータスではスピードセンサーが反応しています。
停車して確認するとサイコンベースに雨がたまってセンサーがショートしてました。
有線式ならバッテリーの心配がなくて安心確実だと思ってオドメーターのバックアップに付けてたのに、まさか雨に弱いとはsad

ちょと寒くなってきたので富士国際GCの脇で雨の中ゴルフをしている人たちを横目に超撥水ジャケットを着ます。
再スタートしてすぐにフロントからシューというビニールを擦るような音が…
フロントバックのレインカバー(シャワーキャップとも言う)がタイヤに当たってるのかと思って停車して確認。
クリアランスが充分にあるので擦るはずは無く原因不明。
走りだそうとすると…パンクしてます。
※帰宅後に確認したらチューブのサイドにリム打ちしたような穴が開いてました。リム打ちするような衝撃受けた覚えが無いですし、場所がサイドなのが謎です。

道端によってパンク修理します。
異物が刺さってないか確認するためパンク箇所を探しますが、どこに穴があいているの分かりません。
タイヤを入念に調べて異物が無い事を確認してチューブを交換します。
携帯ポンプで軽く空気をいれインフレータをセットしてCO2ボンベを使いますが…まさかの失敗 orz
携帯ポンプで事前に空気を入れていたからバルブヘッドが閉まっていたって事は無いだろうし、インフレータが固定されてるのは確認したし…
気を取り直して、もう一度慎重にバルブヘッドを確認し、インフレータをセット、ボンベを装着、インフレータのバルブを開く…
インフレーターのバルブ脇から冷気が噴出してます orz
まさかのCO2インフレーターの故障(帰宅後に調べたら、バルブの所のゴムパッキンが割れてました)

ボンベは2本しか持ってませんし、どうしようも無いので携帯ポンプでエアを入れますがCO2ボンベ前提で考えていたので携帯ポンプ(air bone)でエアが入れられる気がしません。
と言うか、頑張ってシュコシュコしてるとチューブバルブが折れそうです。

どうしたものか…携帯ポンプ(air bone)は米式バルブ用で仏式バルブに変換する変換アダプタを付けて使用しています。
米式バルブ=バイク/自動車に使われるバルブ…
そうだ、変換アダプタがあるんだからガソリンスタンドに行けばコンプレッサーでエアが入れられる!
何とか自走可能な状態(2~3バールしか入ってないと思う)でガソリンスタンドを探して走り始めました。
フロントのエアが(大幅に)足りないと真っ直ぐ走るのも難しいのですね。
簡単にリム打ちしそうなのでゆっくり走ります。

しばらく走った所の出光・小山用沢SSでエアーを入れてもらいますが…入りません。
バルブからエアーが漏れている音がします。
携帯ポンプでシュコシュコやってる間にバルブを破損したのでしょうか、そう言われるとバルブが曲がってる気がします()w
ガソリンスタンドの軒(と言うか事務所の前)をお借りしてチューブを交換
「簡単にチューブ交換できるんだね」などと話をして再度エアーを入れてもらうと今度はバッチリ入りました(良かった)。
めいいっぱい入れてもらいましたが、ガソリンスタンドのコンプレッサーでは6バールまでしか入りません。
走るのに支障は無いレベルですが規定圧には足りてませんし予備チューブも使い果たし、次にパンクしたら打つ手が無いので箱根は諦めて御殿場で引き返す事にします。

スッカリ体が冷えてしまったので道の駅ふじおやまでアームウォーマーとタイツを着ます。
ご飯が富士山型に盛ってある富士水菜カレーを食べて休憩。
富士宮コロッケは芋の仕入れの都合で7月まで無いそうで、またしても食べられませんでした。山葵コロッケはやってます。
富士水菜カレー

混んでるのもトラックが多いのも何とも思わないですけど、こういう停め方されるとイラッとする。
R246

今回の走行距離
CATEYE CC-MT400 MITY8の意見では
 走行時間:7時間15分
 走行距離:166.63Km
 平均速度:22.9Km/h
GPS Logger M-241の意見では
 時間:10時間36分
 距離:176.3Km
 移動時間:7時間36分
 平均速度:16.6Km/h
 上昇累計:2811m
ATLAS ASG-15の意見では
 距離:174.5Km
 上昇累計:2270m
 時間:10時間41分
 平均速度:16.3Km/h
 走行時間:8時間21分
 走行速度:20.87Km/h
 消費カロリー:7110Kcal
ATLAS ASG-CM21の意見では
 距離:177.7Km
 上昇累計:2188m
 時間:10時間38分
 平均速度:16.7Km/h
 走行時間:7時間34分
 走行速度:24.11Km/h
 消費カロリー:7130Kcal

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

|

« 朝ポタ ~ 鶴見川CR ~ | トップページ | airbone スーパーミニポンプでエアを入れられるのか? »

サイクリング」カテゴリの記事

日記のようなもの」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25792/51982669

この記事へのトラックバック一覧です: 雨×パンク×パンクこんな日もあるよ:

« 朝ポタ ~ 鶴見川CR ~ | トップページ | airbone スーパーミニポンプでエアを入れられるのか? »