« サイクリング ~ 道志みち-山中湖 ~ | トップページ | サイクリング ~ 富士山一周 ~ »

2011年5月 4日 (水)

サイクリング ~ 伊豆半島一周 ~

決行するには休暇と準備と勢いが必要…GWこそがそのチャンス!って訳で、伊豆半島一周を目指します。
ルートラボでコースを設定、道路事情が良くわからない西伊豆の情報をググって情報収集。
土肥~井田トンネルまでが最大の難所らしい。
※沼津~御殿場の標高差が大きいのが不安、沼津からず~っと登りなんだよね。

距離が長いので過去の平均的なグロスアベレージ 18Km/h、登りになる土肥~井田トンネルまでと、沼津~御殿場間を16Km/hで考えて所要時間を算出。
予定走行距離380Km、私の脚ではどう頑張っても20時間以上かかるので観光する余裕はありません。
念のため健康ランドの場所をチェック&自走をあきらめて輪行に切り替えるデッドエンドを決めておきます。

今回の実走ルート
実走ルート
実走ルート

予定スケジュールと実走行時間
スケジュール表

今回はコマ図を作っていったので道に迷う場面は一箇所しかありませんでした。

§ 自宅~伊東

 23:50 中山の坂手前のデイリーヤマザキでオニギリと羊羹を購入して出発。

02:30 小田原元町のセブンイレブンで休憩
 いつもの早川口のコンビニが24時間営業だったか覚えてなかったので安全策で。

 県道走るか国道走るか10秒悩んで県道740号に突入。
 真っ暗な下りはドミネータと閃の2灯でもツライ。
 正面は充分だけど、もっと周囲が照らせないとコーナーの先が見えなくて恐い。

 03:06 熱海到着
 セブンイレブンでオニギリと水を購入
 お宮の松

 04:14 伊東に到着
 道の駅で休憩。
 (と言っても閉まってるので)足湯の所でオニギリを食べる。

 ここまで予定より1時間15分リード、伊豆は信号が少なくて走りやすいです。
 余裕があるので、ちょっと寄り道。
 まだ夜明け前…って感じですが…汐吹公園
 穴から汐がプシューって出てくるのですが、波がそれなりに大きくないとダメみたいで、暫く見てましたがプシューってなるの一回しか見れませんでした。
 汐吹公園汐吹公園

 日本一有名なつり橋。サスペンスドラマの舞台によく使われるらしい。
 門脇崎

§ 伊東~下田

 伊東から先は初体験
 観光地が多いためかトイレには困らないけど、こんな看板は初めて見た。
 トイレ

 風が強かったら涙目になりそうな場所を走ります。
 断崖

 天気が良ければ色々見えるらしいが、この日はあいにく黄砂が舞っていて見晴らしが良くない。
 断崖

 07:39 下田に到着
 道の駅は閉まってるので自販機コーナーで休憩

 風花祭り(?) 遊具に多数の風車が取り付けられています。
 ある意味シュールな風景かも。
 風花祭り

 黒船を模した遊覧船
 遊覧船

 ペリー上陸記念碑を見学。ペリー通りは風情があって何か良い。
 ペリー記念碑ペリー記念碑

§ 下田~沼津~御殿場

 エスケープルート(鉄道)の無い西伊豆に突入
 09:03 石廊下崎に到着
 中までは入れないって聞いてたので行く気は無かったのだけど折角だから(w
 石廊崎

 あいあい岬の絶景も霞がかかっていまいち…
 あいあい岬

 巨大なハネがグルングルン回ってます
 風力発電

 子浦のあたり、あの橋を渡るのかと思うと胸があつくなる 。゜゜(´□`。)°゜。
 陸橋

 のどかな漁村って感じ。海は綺麗だし道端にはサルが出る。
 漁村と漁村をつなぐ道路が山を越えてるって感じ。
 漁村

 何かもう、道志みちを何往復もしているような気分になってくる (||li`ω゚∞)
 標高100メートル位だから大したことは無いだろうと思っていたのだけど、登って降りての繰り返しにうんざりしてくる。
 途中、道端に彫刻が飾ってあるのだけど登ってる時は見る余裕が無く、下ってる時は停まりたくないからスルー(w

 11:55 堂ヶ島を通過
 写真撮るの失敗。ジオラマモードのままになってた orz

 13:04 土肥に到着
 世界一の花時計の前で休憩。
 花時計

 道路をはさんだ反対側には足湯もあります。
 足湯

 最大の難所と予想していた200m上昇×3に突入。
 ※実際は伊東から先が全部難所だった訳だが。
 登り

 どこの箱根ですか?みたいな坂を…いやいや、そんな標高がある訳じゃなし、気のせいだろう…そういう事にしておこう。
 サイコン見ながら「そろそろ到着?」と思った直後に現れた坂に絶望すら感じつつ黙々と登る。

 14:36 アップダウンの終点、井田トンネルに到着
 ココから先は沼津まで平坦。
 登り

 のどかな漁村の風景画続く県道17号を爆走
 県道だけあって途中1車線になってたりで裏ヤビツを髣髴とさせる風景の中を走る。

 16:04 沼津に到着
 沼津を過ぎたあたりで雨
 用意していたミズノの超撥水マイクロジャケット(定価8千数百円のところを半額以下の3千円で購入)を着る。
 フロントバックとサドルバックにカバーを掛け、メットにはシャワーキャップを被せる雨装備
 雨に遭遇する事自体が初体験なので要領が分からず。
 タイツ履いた方が良いのか迷ったがレーパンのまま。
 雨が冷たい。
 斜度はせいぜい2%位で、つらくはないのだけど、ずーっと登りでペースが上がらない。

 18:09 御殿場到着
 超撥水マイクロジャケットのおかげか濡れてはいない。
 ジャケットはちょっとパタパタしたらサラサラになった、全く濡れてないようだ。
 レーパンも雨に当たった筈なのに全く濡れてる感じがしない。

 今日の為に揃えた装備は期待以上に良かったようだ。
 いつものヨーカドーのジャージだったら今頃濡れ鼠だったろうなと思う。
 ドラゴンボール サイクルジャージ 悟空タイプ L
 PEARL IZUMI(パールイズミ)プリントパンツ 263smt
 ジャージレーパン

 ミニストップのイートインコーナーでカップヌードルとオニギリを食べて家路を目指す。
 雨が冷たく脚を回してないと寒くて堪らんので全力で回す。
 雨でブレーキ利かない(雨の中のキャリバーブレーキの効かなさは異常。デュラエースなら効くのかな?)、薄暗くなってきていて視界が悪い状態で40~50Km/hでぶっ飛ばすって、前の車が急停止したら避けられんな…とか思いつつ走らないと寒くて堪らん。
 バスの排気ガスが暖かい…トンネルの中も暖かい、ジェームの気持ちが分かるな。
※「機関車トーマス」に雨に濡れるのが嫌でトンネルに閉じこもった機関車のお話がある。

 なんでこんな事やってるんだろう?とか思ったら負けかな?とか、何だか良く分からん事を考えながらひた走る。

 濡れないだけなら超撥水マイクロジャケットで充分間に合うようだけど、冷たいのはどうにもならんですね。
 小雨だったから間に合ったけど、土砂降りになったらゴアテックの雨具が無いと厳しいかな。
 予算が無くて買えなかったけどパールイズミのレインジャケットは保温効果は期待出来るんだろうか?
 兎に角、寒さ対策を何とかしないと厳しいのは分かった。

 21:40 出発点のデイリーヤマザキに到着
 アンパンと缶コーヒーを購入

今回の走行距離
CATEYE CC-MT400 MITY8の意見では
 走行時間:19時間11分
 走行距離:387.53Km
 平均速度:22.5Km/h
GPS Logger M-241の意見では
 時間:21時間57分
 距離:392.4Km
 移動時間:17時間25分
 平均速度:17.9Km/h
 上昇累計:8343m
ATLAS ASG-15の意見では
 距離:384.9Km
 上昇累計:5160m
 時間:21時間49分
 平均速度:17.6Km/h
 走行時間:18時間48分
 走行速度:20.43Km/h
 消費カロリー:15557Kcal

|

« サイクリング ~ 道志みち-山中湖 ~ | トップページ | サイクリング ~ 富士山一周 ~ »

サイクリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25792/51577833

この記事へのトラックバック一覧です: サイクリング ~ 伊豆半島一周 ~:

« サイクリング ~ 道志みち-山中湖 ~ | トップページ | サイクリング ~ 富士山一周 ~ »