« バリバリ伝説 ~擬音つながり~ | トップページ | ダンタリアンの書架 »

2009年1月25日 (日)

Zaurus SL-C3100 CF化(シリコン化)

Zaurusの調子が悪くて電源を入れた時にリセットが掛かる事が多くなった。

HDDが破損してきたのかとも思いましたが、いつからリセットがかかるようになったのかよーく思い出してみると
どうもバッテリーを交換してからリセットが掛かるようになったかも…

で、ググってみたら同様にバッテリーをHLI-C3000に換えてからリセットがかかるようになった…という記事がいくつか。
http://i-am-eddie.blog.so-net.ne.jp/2007-12-19
http://neethikue.exblog.jp/7113975/

確認してみると確かに保持用のツメが無い&外形が小さくて指で押すとぐらつく

リセット問題の原因は分かりましたがZaurusは既に生産終了してますからHDDが壊れた時の事も考えて置かないと…
と言うわけでシリコン化(CF化)してみました。

HDDの換装方法は
http://i-am-eddie.blog.so-net.ne.jp/2007-04-21
http://kslife.cocolog-nifty.com/zaurus/2006/10/post_c233.html
を参考にしました。

特にHDDのカバーの外し方の「電池側から外さないとツメが折れる」の忠告と、どの部分が外れるのか確認できる写真は参考になりました。
CFスロット側のツメの方が目立つし、見るからに引っ張れば外れるような気がする作りになっているので忠告が無ければ多分ツメを折ってました。

使用したCFはSANDISK コンパクトフラッシュ EXTREMEⅢ 4GB SDCFX3-004G-P31
「バス速度が上がらないからCFが高速でも意味無い」みたいな意見もありましたが、1時間ちょっとと書いてあったHDDのバックアップが30分たらずで終わりましたから意味はあったのではないかと自分を納得させてます。
※他のCFと比べても価格差がそれほどでも無かったし、折角ですから(w

いよいよになったら代替を探さないといけないのですがZaurusの代替になりそうなガジェットはなかなかみつかりません。
あえて挙げるならEMonsterか、携帯+ポメラですが
ポメラの外形寸法ってZaurusよりデカイんですよね。

|

« バリバリ伝説 ~擬音つながり~ | トップページ | ダンタリアンの書架 »

モバイル魂」カテゴリの記事

元ヲタのつぶやき」カテゴリの記事

コメント

久々にBLOG開いてみました。
すっかり放置だったので、ちょっと懐かしい・・・。

お役に立ててる様で何よりです。
こちらからの来訪者がちょこちょこいるようなので、URL変更の報告までに・・・。
また遊びに来てやって下さいね。

投稿: 旧「ZAURUS使い倒し?日記」管理人 | 2009年9月 4日 (金) 13時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25792/43847226

この記事へのトラックバック一覧です: Zaurus SL-C3100 CF化(シリコン化):

« バリバリ伝説 ~擬音つながり~ | トップページ | ダンタリアンの書架 »