« モバイラーへの復帰 | トップページ | Zaurus生産停止…していた »

2008年12月 5日 (金)

LOOX U/B50 セットアップ

購入時状態のモッサリ動作には眩暈を覚えましたが
使わない機能を停止して常駐ソフトを減らす事で
ストレス無く使えるレベルになりました。

■Vistaの最適化
 ・WindowSearchの検索範囲を制限
 ・復元ポイントを無効化
 ・自動デフラグの停止
 ・Windowsアップデートの停止
 ・WindowsDifenderの停止
・AEROの停止
 ・スタートアップから不要なソフトを削除
 ・不要なサービスの停止
 ・[スタート] メニューの[新しくインストールされたプログラムを強調表示する]を停止
 ※Vistaの一般的なTipsなのでThinkPad X61 Tablet Windows Vistaの高速化が参考になりました。
 ※ReadyBoostを使わないならSuperFetchも停止した方が良いかも。
 ※Vistaのお節介機能は本来なら低スペックPCに有効なので全部停止するとかえって(体感速度が)遅くなる。
 ※セキュリティー機能の停止はNorton等の別のセキュリティーソフトの使用が前提
 ※不要なソフトの停止にはスタートアップチェッカー(カスタムモードでのインストール推奨)が使える。

■指紋認証の削除
 指紋認証を使ってる機能を全部削除
 これでCPU負荷が30%程度軽くなるらしい。

■Fujitsuメニューの停止
 代わりにボタンユーティリティーをスタートアップに登録しないとタブレットボタンが効かなくなる。
 画面の表示サイズの切り替えは解像度切り替え後に[Cntl]+[Alt]+[F11]が必要になる。

■Nortonの設定
 1) Liveアップデートを停止
 2) Windowsアップデートの停止警告を停止

■Vista Home Premiumをリモート・ターミナル・サーバにする方法
 1) Vista Home Preiumでリモート・デスクトップ接続を有効にする。
   からSP1用のZIPをDownLoad

 2) Home Premium用のバッチを実行
 ※バッチ実行時はUACを切っておく。

■LOOX U/B50のWindowsXP化(そのうちやるかも)
 正式にはサポートされていないが海外向けモデルLifebook U2010用のドライバが使える。
 但し、BIOSを書き換える必要がありかなり危険

|

« モバイラーへの復帰 | トップページ | Zaurus生産停止…していた »

モバイル魂」カテゴリの記事

元ヲタのつぶやき」カテゴリの記事

日記のようなもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25792/43330318

この記事へのトラックバック一覧です: LOOX U/B50 セットアップ:

« モバイラーへの復帰 | トップページ | Zaurus生産停止…していた »